起業したらインフルエンサーを目指さないといけないという間違った風潮

こんにちは。無理せず起業塾塾長の浩明(こうめい)です。無理せず起業塾、今日もよろしくお願いします。

SNSを見ていると、影響力のある人になりたい!!!!そんな自己顕示欲にあふれている方を見かけることがあります。

わたしもネット集客を始めた頃って、そういう方の真似して目立たないとだめなんだ!!!

そんな風に思い込んで必死だった時期がありました。

毎日毎日どうするとフォロワーさんが増えるか?読者さんが増えるか?いいねが増えるか?そんなことを考えていた時期がありました。

ただ、結論として言うと、「いいねの数」「フォロワーさんの数」というのは、事業の成功・不成功にあまり大きな影響を与えません。

まぁ、もちろん多いに越したことはありませんが、その数字以上に、どれだけ濃い支持者がいてくれるか?そちらのほうが大事なんです。

例えば、フォロワーさんが1000人いても、あなたが何かを話しかけたときに反応が全くない。そんな表面上の付き合いだけの数字であれば、それは、何も生みだしません。

私も最初のころ勘違いして、数字を増やすことばかり意識していたので、一人一人との縁をあまり大事にしてませんでした。

だから、数字以上に集客に苦労したりしてしまったんですね。

一方、一人一人を大事にしているSNSの使い方をしている方は、フォロワーさんが少なくても結果が出ています。

つまり数字だけを目指す人は、労力が多いけど結果が出にくいという経験をすることになってしまうんですね。

だから、まずは一人一人を大事にすることが基本中の基本です。

ちなみに、世の中でインフルエンサーと呼ばれている人は、一人一人を大事にしたうえで、フォロワーさんなどの人数が増えている人たちなんで、影響力があります。

つまり、数を増やすことそのものが影響力を上げることではなく、一人一人を大事にし、その大事にしている人が増えるから影響力が出るのであって、そこを勘違いしてはダメなんですね。

これはブログでも一緒。

単純に情報を出すだけでなく、一緒に会話したり、コミュニケーションをとる場を積極的に作っていく。

それをしないと、やはり、影響力は強くなりません。

そんなことを言われると、すごく大変だな~。ということがわかるかもしれませんが、大変ですよ(笑)

だから、ひとつ大事なことを言います。

私たちは、高い影響力を得る必要はありません。

あくまでも自分の仕事をきちんと成長させることができる。それだけの縁があればいいだけですので、必要以上の影響力を目指さないでください。

私たちが目指すのは、影響力ある発言ができる人ではなく、身近な人を救うことのできる経営者です。

そこを勘違いして、焦って、インフルエンサーを目指して暴走しないでくださいね。

集客のポイント、ネットでの活動のコツも授業中にしっかりお伝えします!無理せず開業行政書士講座はこちら

 

無理せず起業塾の授業の紹介
無理せず起業塾HPはこちら
無理せず起業塾でサポートを受けたい方のためのコンサルはこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
行政書士向けの無料メルマガ「食えない行政書士を脱却する」はこちら
毎週20時から生放送!無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら