行政書士がやらないで後悔することの多い、事業計画書では、あえて言葉ではっきり書くから「目標は実現できる!」

こんにちは。無理せず起業塾塾長の浩明(こうめい)です。無理せず起業塾、今日もよろしくお願いします。

さて、今日は、無理せずのこ牛でもある福島宏和税理士のもうひとつの顔でもある、「コンサルタント?」「コーチング?」としてのサポートをためしに受けてきました。

いや~。普段自分で出来てると思っていることでも出来てないことが沢山。結構あるんだなということが良く分かりました。

私もまだまだ成長できますね。

ということで、そんなサポートの中で、ふと気がついた重要なことについて今日は動画撮影しましたよ。

さて、学んだことを即実行できるか?

学んだことを放置するかは、その人の人生を決める上でめちゃくちゃ大事なポイントです。

私は、放置して損をしたくないので、即実行するのが基本だと思ってます。

だから私はすでに事業計画書をバリバリ書き上げてますが、皆さんはちゃんとやってますか?

言われてもチャレンジできない人は、起業はしないほうがいいので、思いとどまってくださいね。その方が幸せですから。

起業するには覚悟が必要で、その覚悟は行動に現れます。

その行動に移れないということは、まだ覚悟が決まってないので今は時期ではないということなんです。

ということで、動画を見たら皆さんもぜひ実行してくださいね。

ちなみに、動画でも話しましたが2月には無理せずで、事業計画書を各授業を開催しますので参加してくださいね。

 

[table “1” not found /]
[table “2” not found /]