投稿者「阿部 浩明」のアーカイブ

東日本大震災のときもらった岩手からのメールを読んだときから、災害のとき、真っ先に動くべき準備をするべき士業は行政書士だと私は思ってます。

こんにちは。あなたの夢をかなえる起業塾無理せず起業塾の阿部です。

台風が日本列島を通過していますが、皆さん大丈夫だったでしょうか?私の友人は、停電の被害にあっていたり、新潟も河川の氾濫があったりと、大変な状況が伝わってきます。

そんな状況を見ると、ふと私が行政書士として開業してすぐの2012年のにいただいたとある岩手の方からのメッセージを思い出すんです。東日本大震災から1年後のこと。

このころ、私は、行政書士として独り立ちできるようになり、無理せず開業行政書士講座を立ち上げて情報発信をしていました。

そんな時にとあるメルマガの読者さんからメッセージが届いたんです。

残念ながら、そのメールは消えてしまっているので記憶をたどりながら再現してみると、

「私は、東日本大震災で被災しました。そしてその被災から立ち直るべく、地元の人たちが、色々と頑張っている姿を見ながら、自分にできることはないのかと思い行政書士を目指すことにしました。いま、被災地には行政書士の数が足りていないように感じます。役所での手続きや、様々なことで悩んでいる方がたくさんいて、地元の行政書士さんたちも頑張ってくれていますが、圧倒的に人手が足りていません。そんな災害にあって困っている人たちを救うためにも、阿部さんたちのおっしゃっているような『行政書士の助け合いのネットワーク』というのをぜひ頑張って作って欲しいなと思います。私も合格したら、いずれ無理せずで一緒にお仕事させていただけるとうれしいなと思っています。応援してます。』

要約すると、このようなメッセージを頂いて、泣きそうになったのを覚えています。

自分の実力のなさ、そして、そういう災害時の自分たちの役割、そういうものに全く気が付けていなかった当時の自分は、ものすごく情けない気持ちになりました。

偉そうにみんなの前でいろいろ言っていながら、こんなことにすら気が付けていなかったのか…って。そして、それを知っても、応援に行くだけの余力のなさに、更に情けなくなったのを思い出します。

だから、私は、この方からいただいたメッセージをこの次の無理せずのセミナーで読み上げさせていただいたんですね。一人にでも、伝えたかったから。

災害の時は、真っ先に必要となるのが人命救助ですが、そのあと必要になるのが、対行政との懸け橋の存在です。

そして、この役割を担っているのは、間違いなく行政書士なんですね。

当然ですが、災害で困った人たちを応援するわけですから、お金にはならないかもしれません。

でも、それとこれは話が別です。

恐らくしばらくすると行政書士会なども動き出すかとは思いますが、まずは、自分の顧問先を中心に、自分のお客さんたちのケアーに動いていただければ嬉しいなと思います。

災害にあった方たちは、今は、そこまで考えられないと思いますが、しばらくして落ち着いてくると、いろんな不安に押しつぶされそうになると思うんです。

予想してなかった人生の困難というのに、人間は本当にもろいんです。

そのもろい状態になっている人を、カモにして詐欺行為を働く人たちも出てくるかもしれません。

そんな人たちの被害を防いでいくというのも、行政書士が近くにいればできるはずなんですね。

再度言いますが、こういう時は利益度外視です。

落ち着いたら払っていただければ。というレベルでもいいと思います。損得で考えてはいけないタイミングですので、とにかく、自分の普段お世話になっている地域や、普段お世話になっている顧問先のお客さん。

そして顧問先の関係安皆さんに、恩返しのつもりで、動くようにしてみてください。

もちろん自分が被災している人もいると思います。

そういう時は、まずは自分を守るところから。そして余力ができたら、自分の周りの人の状況を確認し、動けるだけ動いてください。

『情けは人の為ならず』

あなたがここでやった皆さんへの恩返しは、きっと何か他の形で返ってきますので、今はそこにがめつくならずに、しっかりと自分の恩義のある人たちをサポートし、行政書士としての役割である、役所と困ってる人々の懸け橋になれるように、自分が何ができるか考えてください。

行政書士現役でなくなっている私からできるのは、皆さんへの呼びかけだけですが、無理はしない。そのうえで、行政の動きに合わせて、いつでも動けるように。

そんな心構えで、これからの数日を過ごしていただければ嬉しいなと思います。

その上で、何もなければ何もないでほっとすればいいですし、他の地域の人の応援に行ってもいい。でも、不安になっている人が多いはずなんで、備えておくに越したことはありません。

あの時声かけて置けば…そんな後悔を私もしたことがあります。

だから、皆さんもそんな思いをしないために。悲しい思いを、顧問先や自分の身近な人にさせないために。

無理せずの生徒さん、無理せずのOBさん含め、このブログの読者さんたちが協力し合い、こういう時こそ積極的に活動していってほしいなと思います

一人でも多くの人が、変な被害や、不安、孤独に押しつぶされて不幸にならないように、活動していただければ嬉しいなと思います。

きれいごとといわれようが、何だろうが、こういう時動ける!そんなみなさんであってほしいなと願います。

 

食えない行政書士がしている「説教」営業!お客さんは説教なんてされたくない!!

1対1であなたの夢をかなえる起業塾!無理せず起業塾の阿部です。

さて、久しぶりのブログ配信ですが、このお休みさせて頂いている間に、めっちゃYouTubeのほうをリニューアルしたり、無理せずの仕上げをしたり、結構頑張りました(←自画自賛)

何が大きく変わったと言うのは、結構大きく変わったので、入塾案内書を見てね。

令和版入塾案内

クラスわけやら、サポート方針の変更やら、いろいろ本当に変わってるから!!!

私本当に頑張ったよ。マジで(笑)

ということで、今日のお話なんですけど、実はね、無理せずのオンラインサロン生限定の授業を今一番頑張って作ってるのね。

と言うのも、これからの時代、「開放的なつながりの社会」から、「閉鎖的な濃いつながり重視」に変わる傾向が見られるから。

つまり、仲間たちとがっちりとコミュニティを作っていくと言うのが、大事になってくるんだなと言うのが見えてきているんだよね。

と言うことは、このオンラインサロンと言う仕組みを、もっともっと活性化して、どんどん人を回していかないといけない。

そんな風に考えているんですよね。

まぁ、そのあたりは私の戦略の問題なんでおいておいて、そんなこともあって、サロンのメンバーさんたちが、がっちりと力を付けて、羽ばたく環境を作ると言うのが、私達の目標の一つになったんですね。

そこで、スタートしたのが、オンラインサロン生限定の授業配信。

いままで、どの授業が誰が見れるようにすればいいのかって、正直感覚でやってきてたから、ここから先は、めちゃくちゃ計画的に動いていくことにしようと思っているんだ。

そんな中で、今回撮影したのが、「こういう営業をしている人は、食えなくなる」と言う話。

その筆頭核が、「お客さんに説教する」ビックリ営業。

実はこれしている人結構多いんですよね。

特に先生業とか、士業の人って、もうひどいもんで、お客さんの意思決定権無視してたたみかける人もいるわけ。

「そんなことやっちゃダメですよ。今すぐやり直しましょう」

「え?え??」

「え?なんていっている間に、とんでもないことになりますよ」

「????」

「だから、やっちゃダメなことやってるんだから、早く直してくださいよ」

・・・・・・ドンだけ上から目線や!!!

でも、これに近いこと、ブログでしている人一杯いるよ?心当たりない?

そう。

あなたのことだ!!!!!!

ということで、説教くさいブログや、説教くさい投稿はNG。

意味が無いのよ。ああいう投稿ね。

自分の主義主張を押し付けているみたいで、あんまり良くないのね。だから、説教モードはやめて欲しいんだ。

とはいえ、やっちゃうでしょ?

やらなくなるように、オンラインサロン向けに話したから、オンラインサロンに入会したら見ておいてね。

と言うことで今日はここまで。

NEW!!最新情報はこちら!

無理せず起業塾の無料メルマガで「負けない起業」について学びましょう

現在販売中の授業です

無理せず起業塾授業紹介!!
無理せずが初めての人向け!あの人は成功しているのに私はなんでうまくいかないの?そんな理由が見えてくる『夢をかなえるレベルアップ講座』
【NO1】夢をかなえる事業計画書講座で未来の地図を作って将来の不安をなくそう!
【NO2】文章力&会話力でお客さんを次々GET!『夢をかなえる伝達力アップ講座』
【NO3】利益が出ない?そのままでいいわけないよね『夢をかなえる商品力アップ講座』で解決しよう

 

特別な講座が継続して受講できる無理せず起業塾のオンラインサロンへの加入はどうすればできるの?

※時間がある方は、動画で紹介しましたので、動画も併せてご覧ください(10分程度)

経営者の将来の不安をなくす無理せず起業塾の阿部浩明(あべこうめい) です。

無理せず起業塾のオンラインサロンは無料で経営されています。これは、「無理せずの仲間たち」がその後どんどんつながって、助け合いの輪を作っていける。

そして、自分が疲れたときに、困った時に支え合える。帰る場所がある。そんな安心感を皆さんに持ってもらいたいからです。

そんなオンラインサロンも、今では仲間が50名を超え、いろんな情報の共有や、共同ブログの設置など、新しい共同企画がたくさん進んでいます。

他にも無理せずのオンラインサロンではこんなことが行われているんですね。

★無理せず起業塾のオンラインサロンはどんなことをしてもらえるの?

無理せず起業塾のオンラインサロンでは、以下の5つを中心に特典を受講することができます。

1、オンラインサロン生限定授業

無理せず起業塾の生徒さんたち限定で、「読書会」という名の動画での勉強会があります。塾長の阿部や、講師陣などが、読んだビジネス本を紹介しながら、自分たちの経営に役立ててもらう授業になります。

この授業は、一般交付などはできませんので、オンラインサロン生の限定で受講できる特別な授業です。(受講者さんには、同じ本の購入をお願いしています)

2、オンラインサロン限定の月一回の集団コンサル会

無理せず起業塾オンラインサロンのメンバーさんたちで開催する月一回の交流会。このイベントでは、テーマを決めて、そのテーマに沿った情報交換などをしていく、そんな勉強会になっています。

勉強会には、無料のネット会議ができるツールZOOMを使用していますので、子育ての合間や、仕事の帰り道などにスマートホンからでも参加できます。

3、24時間365日自由なチャットでの交流

無理せずの生徒さんたちは、専門職も多く、様々な面白い経験や知識を持っている人がたくさんいます。そんな仲間たちと、情報交換や、意志疎通をすることで、仕事の幅が増えたり、大切なビジネスパートナーが手に入ったりするんですね。

4、オンラインサロンの仲間たちでの共同ブログ

無理せず起業塾の仲間の知恵を全国に広めていきたい。そんな思いから始めた無理せず起業塾の共同ブログ。このブログに記事を書くことが、サロン生はできます。

自分一人ではなかなか運営が続かないブログも、いろんな人の力を借りながらなら、更新を続けることもできたりします。一緒にブログを育てて、多くの人を救っていきましょう^^

5、その他、皆さんの事業の成長を応援するサポートや、特典もあるよ

その他、無理せずでは、授業の販売価格がオンラインサロン生だと安くなる特典など、様々な「限定サービス」が用意されています。

また、人が集まるとどうしてもトラブルになりやすい人間関係も、「オンラインサロン内での交流限定」というルールにしていますので、サロンの仲間だから強制的につながらないといけないというルールもありません。

また、よくある「サロンの主催者さんよいしょ強制」なんて、あほなこともさせませんので、安心して利用してくださいね

■オンラインサロンに加入する条件

それでは、無理せずのオンラインサロンに加入する方法をご紹介します。オンラインサロンに加入する方法は3つあります。

1、無理せず起業塾のサービスを購入

一番早いのがこの選択肢です。無理せず起業塾の

  1. 授業
  2. コンサル
  3. 会員制メルマガ

このいずれかを購入いただけた場合、無理せず起業塾のオンラインサロンに加入することができます。それぞれのサポートの詳細は、リンクを貼りましたので、そちらからご覧ください

安い高い関係なく、これらのサポートのいずれかを受講していただくことで、無理せずのオンラインサロンに加入できますよ

2、オンラインサロン特別入会金を支払う

無理せずのオンラインサロンには興味があるけど、サービスを買うのはまだぴんと来ないな~。そんな風に感じている方には、ちょっとお金はかかってしまいますが、無理せず起業塾のオンラインサロンへの特別入会金の1万円をお支払いいただく形で、入会をすることができます。

この1万円は、一回限りの支払いになりますので、何度も請求されることはありませんので、安心してください。

入会のお金を頂くことで、冷やかし排除の目的があります。ご了承くださいね。

3、無理せず起業塾の会員さんの特別推薦

無理せず起業塾の講師陣や無理せず起業塾の会員さんからの特別推薦を受け、塾長から了承が下りた場合のみ何の負担もなく、そのままオンラインサロンに加入することができます。

これは、無理せずの会員さんのことを信頼し、設定させていただいたルールで、この条件を満たした少数の方は、「特別推薦」という形で加盟してくださっています。

★よくある疑問&質問

ここからは、皆さんからいただくよくある質問について塾長がお応えします^^

Q、無理せずのオンラインサロンって、何で無料で運営できているの?

大事な質問ですね。実はこれ、無理せずの生徒さんたちの支援があって現在運営をさせていただいています。無理せずの生徒さんたちが授業料をお支払いいただいていることや、新しい生徒さんたちが授業やコンサルを購入していただいたことで、継続できているサービスになります。

また、オンラインサロン生の中で、「授業やコンサルの受講は必要ないが、オンラインサロンは応援したい」というありがたいサポーターさんたちから、援助を受けたり、また、無理せずの読書会などで紹介した「市販の本」をアマゾンアフィリエイトにて購入いただくことで、運営ができている形になります。

Q、入会した後に無理やり何かを買わされたり、お金を取られたりしませんか?

オンラインサロンを利用している限りでは、特にそのようなものは必要ありません。もし、皆さんに余裕ができて、サポートしたい!!!という方がいらっしゃいましたら、ありがたくいただきますが、こちらから、「払ってよ~」といった勧誘はしません。

新商品の紹介や、悩みの内容に応じた商品の紹介はさせていただく場合がごくまれにありますが、これも、特に強制で買う必要はありませんので、安心してください。

Q、どんな人が加入してますか?

一言でいうと、温厚なメンバーが多数です。「優しい人が多い」「こんなに優しい人がいる団体初めてだ」といわれるくらいのメンバーさんたちがそろっています。

年齢は、20代から50代ぐらいまでの方で、男女比は6:4くらいでやや男性が多いですが、発言やコメント率は男女どっこいどっこいです。皆さんあまり気にせず交流されてます。

また職業は、「行政書士」「社労士」「司法書士」「弁護士」「税理士」などの士業や、「カウンセラー」などの資格業が多く、専門的な情報交換も日常的にされていますよ

Q、セクハラやストーカー行為は大丈夫でしょうか?

今のところそのようなトラブルは起こっていません。小さなトラブルに関しましては、私が直接仲介に入りますので、比較的安心に利用していただけます。

また、チャットでの直のコンタクトは、原則禁止で、お互いが仕事でつながるなどした場合や、めちゃくちゃ気が合った。なんていう場合以外は、つながる義務はありませんので安心していただけます。

ちなみに、私が皆さんの発言は全部目を通していますので、安心していただければ嬉しいなと思います。

Q、行政書士ですが、無料で実務を教えてもらえますか?

これですが、「一般論」まではOK!踏み込んだ相談は、その専門の仲間に報酬を払って手伝ってもらう。というのが原則になります。

クレクレ(ただで全部教えて)は、お互いが不幸になるので禁止です。

具体例を出すと、

✖相続の手続きについて教えてください

✖建設業の書類の書き方教えてください

〇相続で〇〇銀行さんに行くんですが、注意点とかありますか?

〇車庫証明のお仕事を〇〇円でやってと言われたんですが、私は△▽でやりたいんですが、皆さんいくらでやってますか?

といったような違いになります。最初分かりにくいと思いますので、それ以上は無しかな?と思ったときに私が、ストップをかけることがありますので、その時は、ご理解ご協力をお願いします。

Q、どうしても気が合わない人がいる。迷惑行為をやられている

このオンラインサロンで仲良くなり、共同で仕事をするようになった方もいますし、助け合いの輪が広がってきています。ですが、人間関係ですから、全員と仲良くする必要はありません。

どうしても波長が合わないな。そう思う方とは、ちょっと距離をとる。

また、嫌がらせをされてしまっているぞ?不愉快なことをされたぞ?という場合は、私が間に入りますので個別のチャットで、メッセージをお願いしますね。

★最後に主催者からの挨拶

無理せず起業塾を作った時に、私が作りたいと思ったのは、

  1. 誰もが学べる衛星授業化の起業塾
  2. 優秀な全国の仲間の助け合いのネットワーク
  3. ネットワークを生かした社会貢献

この3つの仕組みを作り上げること。これが目標でした。その中の2番目が、このオンラインサロンになります。

実はこのサロンを作り上げるまでに、6年以上の月日がかかっています。

いろんな失敗を繰り返しながら、私たちも、参加者さんも、そして、新しい未来の仲間も幸せになれるそんな環境を作る。これを達成できる仕組みが出来上がったと自負しています。

そんな無理せず起業塾のオンラインサロンで、一緒に皆さん学んでいきませんか?

お互いが助け合い、そして、協力し合って成長していく。

そんな団体を私と一緒に作っていっていただけるとうれしいなと思います。

あなたの参加を心からお待ちしておりますね。

特別参加枠(入会金1万円)での参加は、こちらからご連絡ください。

※授業などからの参加は、私から購入時に詳細を直接連絡させていただきます。

※なお、参加前に軽く1時間ほどの参加説明を兼ねた面談をさせていただきます。この時に不明な点などは遠慮なく聞いてくださいね。