玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

行政書士として勉強不足だ!!と役所で怒られた生徒さんも今では…

阿部浩明「こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明です」

相棒「ふふふふふ。広報担当の相棒です」

浩明「間もなく新元号の発表ですね」

相棒「そうですね。時代の変わり目です」

浩明「そういえば、お坊さんにも『号』というのがあるんですよ」

相棒「こうめいさんという名前の他に、名前があるんですね」

浩明「そんなイメージですね。普段は使いませんが」

相棒「さて、そんな中ですが、無理せずでも、平成を振り返っている感じなんですかね?」

浩明「はい。平成の間にお世話になった生徒さんたちのその後のお話や、エピソードを話していこうと思います」

相棒「結構、OBさんいらっしゃいますもんね」

浩明「それだけ思い出もいっぱいです」

新人行政書士の生徒さんのお話し。

この生徒さんは無理せずに入ってすぐに初業務が来ました。そして、果敢にチャレンジをしていったんですが、結果として、役所に怒られ、依頼者にも怒られという経験をしてしまいます。

あまり具体的に言えませんが、これは、よく聞くと依頼者の方との人間関係がうまく作れていなかったところが問題で、そこで、生徒さんは自信を無くして、行政書士をあきらめそうになってしまったんですね。

そこで、私も、その方とこっそりお話をして、その生徒さんが落ち着くまでお話をさせていただきました。そして、それから数年。その生徒さんは、今では、たくさんの士業から慕われる行政書士として活躍されています

浩明「コンサルタントとして、初期のころの生徒さんだったので、私も、色々と不手際があったりもしたと思うんですが、本当に成長されて羽ばたかれていったのが印象に残ってますね」

相棒「こういうつらいことがあると、そこで、廃業してしまう人も多いんでしょうね」

浩明「そうなんです。私も何度、そんな思いをしたかなと、思い出すと胸が痛くなる…というより、胃が痛くなります」

相棒「だからそういう人も救いたい」

浩明「はい。そういう、まだまだ自信がない状態の人たちも、しっかり自分の力で立てるようにしていく。これが私の願いでもあるんですね」

そんな願いを込めて発行している無理せず起業塾の無料メルマガはこちらです

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました