玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

せっかく行政書士になったのに先輩士業に修行だといわれてただ働きをさせられて……

阿部浩明「こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明です」

相棒「ふふふふふ。広報担当の相棒です」

浩明「開業したてって、いろんな状態の方がいたりするんですよね」

相棒「やっぱり、皆さん全然状況が違うんですか?」

浩明「そうですね。私からすると、びっくりするような状況にある生徒さんもいらっしゃるんですね」

相棒「今まで一番驚いたのは、いったいどんな状況ですか?」

浩明「それはですね……。

とある行政書士さんからの相談でした。相談に来られた行政書士さんが、どうにもげっそりしているような様子でしたので、話を詳しく伺うことにしました。

ご本人から、どうにも、自分の時間の確保ができない。という相談をされ、開業してまだ仕事も少ない状況でなぜ時間が足りないのかな?そんな風に思って突っ込んでいってみると…

どうやら近くの先輩の士業の事務所で『体験』『修行』という名のただ働きをさせられているということがわかりました。

そこで、実務の相談は、無理せずのオンラインサロン(当時は交流ルーム)で出来るのでと、そのただ働きをやめて、自分の事業を伸ばすことに時間を注ぐようにアドバイスをしました

浩明「こういう相談が、何回かありましたね」

相棒「ただ働きですか…」

浩明「うん。一部の地域に業界の悪しき風習があるんでしょうね。それか、たまたまそういう先輩に出会ってしまったのか。無知に付け込んで、こういう風にうまく使われる。そんなこともあるんですね」

相棒「知らないって怖いですね」

浩明「人生で一番価値があるのは『時間』です。この『時間』を誰かから奪う行為というのが、すごい罪なんだということに気が付いてほしいものです」

相棒「人生の時間だけは増やせませんからね」

浩明「そういうことを教えてくれる先輩に出会えればいいのですが、そういう大事なことを教えてくれる先輩は、あまりにも少ないんですね」

相棒「こういう先輩や、業界の常識というよくわからないもので、廃業してしまう原因を作られてしまうのは、悲しいですね」

浩明「そうですね。そういう人は減らしたいですね」

あなたのきいている情報本当にあなたの未来につながら情報ですか?知らないことであなたの貴重な人生を無駄に消費したくない。そんな方は、無理せずのセミナーにいらしてください

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました