玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

無理せずの交流会でお会いした、芸術の分野で活躍している行政書士さん!+アルファーで、行政書士はもっと魅力的になります。

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

先日の無理せずの交流会に参加してくださった行政書士登録準備中だった上田さんが、無事に行政書士登録を終了されましたよ~。

まだ、ブログ等の活動をされていないようですので、そちらが出来上がったらまた改めてご紹介します。

上田さんですが、私たちが聞いた中ではかなり珍しい経歴の持ち主です。

行政書士になられる前は、芸術系のお仕事をされていて、今でも、展示会に作品を出されていたりするその分野のプロの方です。

行政書士は、行政書士以外の職歴を生かすことの出来るとても魅力的な資格です。

例えば、大工さん行政書士こと、島根の行政書士鐘築さんというOBさんがいらっしゃいますが、彼も、現役の大工さんということがすごく魅力です。

私も、お坊さん行政書士というニックネームで、活動していましたので、やはり、もうひとつ何か自分を表現できる『行政書士以外の仕事』というのを持っていると、魅力は跳ね上がるんですね。

例えば、芸術系で活躍されていたのであれば、

  • 相続などのときの古美術の知識
  • 財産分割のときの絵画などの知識

このような分野で、他の士業からも、手を貸して欲しいと思われる存在であることは間違いありません。

私が、現役行政書士であれば、確実に手放したくない人脈ですね。

行政書士は、行政書士の資格だけだと、やれることが一杯あって、魅力が分散しがちですが、そこに何か一つ特技が加わると、すさまじい勢いで、魅力のある資格に生まれ変わるのが特徴です。

法律系の資格を複数持つ人はたくさんいても、そういう変わった技術を持っている人は少ないですからね。

だからこそ、自分の人生の経験全部を生かして、人助けをすることが出来る。そういう魅力ある資格なんだと、気がついてもらいたいなと思うんです。

とはいえ、自分でその魅力に気が付けない人は大勢います。

だからこそ、私と一度話をして、その魅力を見つけてみてください。

そうすることで、先ほどご紹介したお二人のように、魅力ある行政書士さんになれるはずですよ。

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました