あなた、本当はお客さんに来てほしくないと思っていませんか?『心の奥に抱える失敗が怖い』という心

阿部浩明「こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明(こうめい)です」

相棒「ふふふふふ。広報担当の相棒です」

浩明「実は、私開業10年目を迎えるんですが、一つ特殊能力が身に付いたんですよ」

相棒「とくしゅのうりょく?ですか??」

浩明「しりたい?」

相棒「全く興味がありません!!!!!」

浩明「Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン」

相棒「では、今日のブログはここまで!!」

浩明「ちょっとまてい!!!続けさせてケロ」

相棒「ふふふ。キャラが崩壊してますよ」

浩明「話っていいですか????」

相棒「ふーー、仕方ないので話していいですよ」

浩明「(^^)/ということで、今日の本題です」

相棒「はいはい」

浩明「私、自分が商品発表しているときに、この商品はお客さんが来るか?それとも来ないか?瞬時にわかるんですよ」

相棒「うん?商品の質でですか?」

浩明「いえいえ。同じ商品でも、この時はお客さんが来て、この時は来ないってわかるんですね」

相棒「それは何でですか?」

浩明「それはですね。『お客さんが来てほしいな』と心から思うと、お客さんって集まりますし、『お客さん来てほしくないな』と思うと、お客さん来ないんです」

相棒「なんですか?その能力(笑)」

浩明「そう。変な能力だな。そう思って、私以外はどうなんだろう?と思って生徒さんを見ていたんですが、集客の結果が出ない人は、みんな共通点があるんです」

相棒「それは何ですか?」

浩明「口では『集客したい』と言っているのに、心の中では、『お客さんが来て自分の人生が変わるのが怖い』『仕事で失敗するのが怖い』そんな思いを抱いているんですよ」

相棒「え???仕事来なきゃ生きていけないのに???」

浩明「そうなんです。たぶんコンサルに来る生徒さんの半数くらいが、『本当はお客さんに来てほしくない病』を発症しているんです」

相棒「それ本当ですか?」

浩明「はい。どう考えても、お客さんが来ないとおかしい状況になっているのに、お客さんが来ない。そんな人と面談してみると、この深層心理が表に出てくるんです」

相棒「ということは、本人も気が付いたいないんですか?」

浩明「気が付いてないですね。口では、集客したいと言ってますし、行動もしているので。でも、本当に仕事につながるチャンスを前にすると、急に仕事を断るような行動を無意識にしてるんです」

相棒「それ、もったいなくないですか?」

浩明「一種の幸福恐怖症なんでしょうね。でも、案外多いんですよ。自分がうまくいくはずないっていう思い込みをしている人」

相棒「ん??ということは、こうめいさんも、経験したことあるの?」

浩明「はい。自信を無くしたときって、ちょっと発症しやすくなりますね。でも、そういうこともあると知っているので、その時は、自信を取り戻すことに主眼を置いて行動をしていくことで、改善するようにしてます」

相棒「そうか。そういう風になっちゃう自分が悪いんじゃなくって、それに気がついて、改善していく方法を考えるのが大事なんですね」

浩明「私は、お医者さんではないので、本当の病気はわかりませんが、起業家さんで、こういう状態になっている人へのアドバイスとしては、そんなアドバイスをさせていただくことが多いですね」

相棒「いろんな原因が壁になるんですね」

浩明「だって起業って人生ですから。人生はいろいろなことがあるんですよ」

相棒「仕事だけができるようになればいいわけじゃあないんですね」

浩明「それを忘れないようにしたいですね」

あなたのもとにお客さんが来ないのも、もしかすると『心』が原因かもしれません。そんな心の壁を壊す。そういう目標で配信している無理せずの無料メルマガです。

無理せず起業塾『自分の人生を取り戻して生きていく』の配信詳細はこちら

 

無理せず起業塾の授業の紹介
無理せず起業塾HPはこちら
無理せず起業塾でサポートを受けたい方のためのコンサルはこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
行政書士向けの無料メルマガ「食えない行政書士を脱却する」はこちら
毎週20時から生放送!無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら