玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

【メルマガ公開】行政書士にとって、机での勉強も大事ですが、もっと大事なこともありますよ

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

無理せず起業塾のメルマガ、皆さんお読みになってますか?

メルマガでは、色んな特典があります^^例えば、今回のように、メルマガの読者さんだけが、無理せずのテキストを無料で読めたり、あるいは、メルマガだけでの情報公開も結構あります。

無理せずをさせてくれているのは、6年前から変わらずにメルマガの読者さんです。

ですので、メルマガの読者さんには、色んな情報を出しているんですね。

さて、そんなメルマガで過去に書いた記事を今日は紹介しますね^^


ここ数日の、交流会は、本当に勉強になりました。やはり、いろんな方のお話を聞くって大事ですよね。

特に、異業種の方の視点は、まったく違うところから見ているので、ああ、そんな考え方もあるんだ!と、新しいことに気がつけて、楽しいです。

そういえば、「机上の空論」という言葉があります。

行政書士も同じく、机の上で勉強するだけでは、わからないことってたくさんあります。

例えば、相続で相続人が見つからないときは、どう探せばいいのか?

これは、学べば出来ますが、実際、その探しあてた相続人に、どのようなアプローチをすれば、もめずにすむのか?これは、実際に経験した人しかわかりません。

また、一般の方からの相談を聞いていると、思わぬ相談が来て、ビックリしてしまうことがあります。

例えば、こんな質問をされたことがあります。

  • 特定の宗教で、葬儀を挙げさせないためにはどうすればいいか?
  • 相続人が、お墓の管理を拒否したんだけどどうすればいいのか?
  • 住宅地が、特定の都市計画の区画なんですが…
  • 住宅を相続するんだけど、所得税はどうなる?
  • 相続の話し合いの相手に、会いたくないんだけど、どうすればいい?
  • 相続に無関心な、両親に遺言を書かせるには?

たぶん、普通の相続の勉強をしているだけでは、気がつかない視点での質問だと思います?

でも、お客さんは、本に書いていない、細かいことが気になって仕方ないんです。

だから、行政書士として開業したら、本や、実務講座だけで勉強するのではなく、一人でも多くから、このようなお話を聞くチャンスを、意識して作らないといけません。

この、一人でも多くというのは、行政書士からではなく、素人の一般人からです。

そして、お客さんが知りたいことは、法律の本に書いてあるような、難しい話ではなく、そういう話を教えてくれる人を、求めています。

じゃあ、どうやってそのような話を集めればいいのか?

いろんな人の話を聞く機会を作るということだけに、着目するのであれば、無料相談もひとつの方法です。

ですが、無料相談も、自信がないという人は、ブログ等を使って、機会を作るのもひとつの方法です。

私は、相続のブログをメインで運営していた頃は、相続の質問が、度々、メールで来ました。

そして、それを、ブログで答えるというのを、やっていたんですね。

もし質問が来なくても、お客さんにこういう質問をされたら、どうやって答えようって、シュミレーションして、ブログを書くだけでも、力がつきます。

私も、ビックリするような質問も、何度耳にしたこともありますが、ブログで訓練しているので、実際に、お客さんに聞かれても、そんなに困らずに答えられることが増えました。

もちろん、今でも、困る質問は、たくさんありますが(笑)

机の上の勉強も大事ですが、それを、そのまま使えるケースは、ほとんどありません。

生の声を聞けるチャンスを、増やす工夫をして、訓練していきましょうね。


ちなみに、今回からスタートの無理せず開業行政書士講座では、こういう事例がどんどん聞けますよ^^

無理せず開業行政書士講座はこちらから

ということで、このような生の声や事例をどんどん聞けるのが、無理せずのメルマガです。

現在は、無理せず開業行政書士講座のテキストを無料で見れる特典付です^^

士業の世界や、経営者としての心構えや、私達の失敗談などを知りたい方は、このメルマガがお勧めですよ。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました