【募集終了】3年間キチンと生き残れる行政書士になる!行政書士で夢をかなえるための個別指導の開業講座

※この商品の募集は2018年4月30日をもちまして終了させていただきます。今までご利用ありがとうございました

今後は、年間コンサルの方でサポートをさせていただきますので、よろしければ年間コンサルの方をご覧ください。

無理せず起業塾年間コンサルはこちら


こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

皆さんは、行政書士の廃業率が80%近いってご存知ですか?

そのうち50%は開業1年たたずに廃業し、せっかくの合格率1ケタ台の行政書士試験に必死に合格したにもかかわらず、一度もその資格を使うことなく夢破れていく人がほとんどだということなんです。

では、行政書士以外の資格なら食えるのか?というと、行政書士で生きていけない人は、残念ながら他の資格でも生きていくことは出来ません。

実際、各書士会の廃業勧告の処分を受けている行政書士のほとんどが会費滞納という情けない理由が書かれています。

それが、現実の世界なんですね。

ところが、実際行政書士として活動をしていると、仕事はたくさんあり、行政書士を必要としている人は、たくさんいることが分かります。

実際に、忙しい行政書士事務所は多く、事務員を何人も雇っている事務所も珍しくはありません。

そんな状況にもかかわらず、廃業率は、かなり高いのは、行政書士の多くは、『経営者としての知識や覚悟が足りないから』なんです。

私は、行政書士として約8年事務所を経営してきました。一年目は皆さんと同じように何も知らず、大赤字からスタートし、そこから手探りで、さまざまなことを学んでいったんですね。

そこから這い上がって、利益を上がられるようになり、そのあと失敗したり、また立て直したりを繰り返し、その経験を皆さんに生の声として伝え続けてきました。

その結果、無理せずで学んだ生徒さんの多くは、廃業することなく、3年目~5年目を迎えている方が多くいらっしゃいます。

廃業率80%なんていわれている業界で、これって、すごいことだと思うんですよね。

でも、皆さんにお伝えしていることは、そんなに難しいことではありません。

ど素人の20代行政書士がコツコツ経験を積み重ねて気がついてきたことを、じっくり伝授して、身につけてもらう。それを繰り返しているだけなんです。

世の中には、行政書士向けの実務講座や、開業講座はたくさん出てきていますが、その多くは、その人の悩みを全部サポートするようなものではなく、一部の部分のみをみて、それだけを教えるものが多いです。

例えば、実務が出来るようになっても集客ができなければ、意味がありません。

集客だけ学んでも、利益の出し方がわからなければ赤字になります。

全部をトータルで学んでいき、そして、克服していくからこそ、本当の力がつくんですね。

そこで、無理せずでは、1年間丸々時間をかけて、新人行政書士さんを育てる『無理せず開業行政書士講座』をスタートしました。

この講座では、完全個別指導として、あなたの状況に合わせて、こんな力をつけることができます。

  1. 行政書士としての事務所の運営の仕方
  2. 行政書士としてしっかり利益を出す方法
  3. 行政書士としてお客さんをどんどん増やしていく方法
  4. 行政書士としてHPや名刺などの必要なツールを作る方法
  5. 行政書士として、他士業と連携するコツ
  6. 行政書士として実務で気をつけなければいけないこと
  7. 行政書士としてだけでなく、もっと幅広くお客さんに喜んでもらえ成長の仕方

こんなことがきちんと身に尽きます。

1年間『24時間質問が出来るチャットワークでのコンサル』とあなたの悩みに合わせて『年に40時間開催する個別のスカイプでの授業』の2つを軸に、あなたが、行政書士として、本物の経営者としての力をつけるための徹底個別指導をしていきますよ。

このコンサルを受けると、こんなものも手に入ります

  1. 無料で運営できるHP
  2. 無料で運営でき集客もできるブログ
  3. 無料で作成でき交流会で1人は集客出来る名刺
  4. 行政書士が必要な士業仲間の人脈
  5. 不安を解消できる悩みを相談できる相談の場

こういうものを、追加料金なしに手に入れることが出来るんです。

普通HPだけでも数十万円とられることが多く、場合によっては、100万円単位だったりするところもあります。

また、信頼できる士業仲間も、なかなか見つけられず、だまされたり、トラブルに巻き込まれたりも珍しくありません。

ですが、これらは、無理せずに入塾すると、一通り解決します。

それらのサポートも含めて、本当の意味で、あなたに行政書士として活躍して欲しいと考えているからこそ、私は、行政書士をやめてまで、このお仕事に専念しているんですね。

他では、追加追加で、色んなお金を取られるなんてこともあると思いますが、無理せずは、1年間はキチンとこの料金だけで、すべてのサポートが受けられるんですね。

それでは詳細です。

■無理せず起業塾:無理せず開業行政書士講座

■参加方法:Skype授業・チャットワーク(導入方法はお伝えします)

■参加日時:各予約制(1コマごとに)※1時間単位でチャットワークにて予約できます。

■授業料:年間30万円(月額2万5千円)

■入塾前に:入塾相談会にご参加ください。そこで不安なことがありましたら、全部解決して、それから入塾の可否をお決めいただいければ幸いです。

■退塾等:システム上授業を受講された後のキャンセルはできません。入塾相談の時に、きちんとお話をして、納得していただいたうえでご入塾をお願いします。

■講師:無理せず起業塾塾長の阿部浩明

■おすすめ:行政書士で開業準備中から、主に1年目から3年目までのかた

無理せず起業塾には、授業のサポートとして、あなたの悩みに答えてくれる、弁護士、税理士、社労士、行政書士が所属しています。

こういう方達に、質問をすることも、無料で出来ます^^

また、仕事の手伝いをOBさんや講師陣、現役の生徒さんに頼んで手伝ってもらうことも可能です。

現在実際に、無理せずの講師陣の事務所で、OBさんが何人か働いていたり、OBさんどうしが連携して仕事をしていたり、無理せずの輪がどんどん広がっています。

無理せずに関わった人は、長く行政書士を続けている人が多い。

これは、実際にOBさんたちが、教えてくれた情報です。

これは、無理せずが、ただのテクニックを伝えるだけの塾ではなく、キチンと人と人のつながりを大事にして、サポートをしているため、それぞれが、仲間達の頑張りを励みに成長できているからだと思うんですね。

そんな起業塾の仲間になりませんか?

無理せず起業塾は、1年に15名までの限定募集です。これは、私が、キチンと皆さんのことを把握することの出来る限界数がこの15名だからです。

先着順になります^^

また、契約してだまされた!などとならないように、入塾前には、2時間程度の塾長との面談があります。こちらで、不安なことや、不明なことを聞いていただき、入塾をするかどうかの判断をして頂ければ幸いです。

無理せず起業塾。3年を自力で生き抜く力を持った行政書士を育てる『無理せず開業行政書士講座』の詳細の説明会は、こちらになります

無理せず開業行政書士講座説明会のお申し込みはこちら