玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

一人経営者に大事なずるい手(笑)私が、いっつもバタバタするようなスケジュールを組むようにしているわけ

こんにちは、無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、私は一人経営者歴8年。もうすぐ9年目に突入します。

たった一人で、お仕事を8年しているんですね。……いえ。友達がいないとか、ボッチだとかそういうことではないんですよ(笑)

ただ、一人で起業して、周りに経営者の友達がいないと、軽くボッチになります。会社員とは、時間が合わなくなるので。

さて、そんな一人起業ですが、実はこれも続けていくには大事なポイントやコツがあります。

そんな中で、今日は時間の使い方について、話をしますね。

一人経営者に襲い掛かってくるのは、お金などの悩みだけでなく、モチベーション低下という最も怖いものが、襲い掛かってきます。

たとえば、私今、テキスト作りしてますが、こういうのって、『後でやろう、あとでやろう』という気持ちが働いて、なかなか始められないんですよね。

そうすると、必然的に、チャンスをロスしてしまうことが多いです。

あの時作っておけば、今頃こうだったのになんてことは、ざらにあります。

ですが、後悔したって、それは取り返しがつかないので、私たちは未来に生きるしかないんですね~。

そんなことを何度も経験した私は、どうすればそれを乗り越えられるか考えたんですね。

そして、誰かに見られていれば、責任感などから、やらないといけなくなる。ということで、コンサルに加入して報告をするようになりました。

またほかにも、強制力を持つ方法として、商品販売の告知文を先に公開してしまうというもの。

これ、初回導入の売り上げ的には多少落ちるんですが、それは、時間をかければカバーができるので、もう先に、何月何日に、これを販売します。と宣言してしまう。

そして、それに間に合うように、必死に頑張る(笑)だから、いつもばたばた忙しいみたいになります。人の力を借りるずるい手です(笑)

でも、この期限を区切るっていうの、地味に大事なんですよ。あと、人に見られている緊張感を持つことね。

そういうことをやりながら、モチベーションを保って行かないと、一人起業家って、すぐさぼりたくなります。

ボーと、気が付いたら、1日終わってたなんてこともあるので、意識して、工夫するようにしてくださいね。

無理せずで報告するというのもありですけどね^^

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました