玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

ブログを書くのが、義務になっている状態では、誰かの心に響くことはないですよ。

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

集客にはブログの時代。そういわれてかなりの月日がたち、ブログをやっているのは当然。SNSをやっているのも当然。みたいな時代になりましたね。

何せ、はじめてあった人がどんな人か、目の前にいるのに、検索する時代になってますから(笑)

ところで、私が、無理せずでブログ指導をしていて、気が付くのは、義務感ブログをやっている人は、なかなか成果が上がらないという点です。

ブログは当然やってほしいのですが、はっきり言って、今はブログも飽和状態。

要するに、ブログをやっているからって、結果が安易にでるほど甘くないわけです。

そうやって考えると、ブログも差別化が必要なわけですが、じゃあ、そもそも差別化ってなんでしょな?ということになるわけです。

差別化というのは、私は、その人の商品云々ではなく、『その人自身が売ること』にあると思うんです。

たとえば、こういう理念でやっているお店だから買いたいな~。

同じ値段で同じ商品だったら、ここから買いたいな~。

なんていうのがあると思うんですね。

私も、学生時代、良くお世話になっていたこじんまりとした居酒屋さんがあります。

私普段飲まないので、居酒屋に行くこと自体がほぼないんですが、学生時代の仲間と集まったりすると、「どうせお金を払うならあのお店で払いたいな~」と思うわけです。

そして、他の人もそう感じるから、そのお店に行くわけですね。

おいしいとか、安いとかそういう要素も当然ありますが、それよりも、「あのお店だから」と、店長の顔が浮かぶわけです。

我々も目指すのはそこなんです。

となると、ブログも同じで、私が書いてることだから、見てくれている人がいるというだけで、差別化は成功しているんですね。

あとは、自分の魅力を正しく伝えるだけです。

ところが、どっこい。これが、難しくって、皆さん苦戦するわけです。

そして、苦戦する一つの理由が、『伝えたい』と思っていることがないこと。

ブログをかけ書けと言われて、義務で書いてるけど、本当は誰かに何かを伝えたいと思っていない。

そういう状態では、誰の心にも、その言葉は響きません。

いわゆる心のこもってない言葉だから。

だから、ブログは、『伝えたい』という気持ちが一番大事なんですね。

私も相続専門の時も、会社設立専門の時も、いろいろ勉強して、こういう人ピンチじゃない?やばい!教えてあげなくっちゃ!!!

とおもって、情報配信してました。

そうしたら、お客さんが来てくれるようになった。これだけです。

この『伝えたい』という気持ちを忘れて、義務感やテクニックだけに走ると、結果が出ないブログになっちゃいますよ~。

ブログで悩んでいる人は、無理せずでブログの相談しちゃいましょうね

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました