行政書士のHPで検索に強くなるためには?元行政書士が語る行政書士開業への100の質問!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、行政書士開業のための100の質問。今回も答えていきますよ。

ちなみに前回の記事はこちらです

ということで、今日は、Q4~6まで質問に答えていきますね。

■Q4、まだビジョンがまったくない状態です

行政書士試験に受かりたい。行政書士で活躍したい。

そう思っている割には、具体的なビジョンがない。こういう悩みを抱えている方は珍しくありません。

というのも、行政書士って裏方の仕事なんで、イメージが付きにくいんですよね。

さらにそれで、どうやってお客さんを幸せにするのか?イメージが付かないのは仕方ないことです。

私はまだ試験結果を待つ身で、結局は何もできていません。合格後起業したいという思いは強くありますが、まだビジョンがまったくない状態です。どうすればいいでしょうか?(行政書士女性)

なるほど。ということで、この場合どうすればいいかの話をしていきます。

まず、机上の空論は、全く役に立ちません。実際に業務を数件やってみない事には、行政書士としての役割をイメージできないんです。

だから、本をいくら読んでも、実務講座にいくら出ても、いつまでも行政書士のビジョンは持てません。

できれば、先輩の事務所で働ければいいのですが、それも実際のところは難しいので、自分で仕事をとってきて、信頼できる人にアドバイスをもらいながら、仕事をするしかないかなと思います。

私達が、実務講座ではなく、『実践型のコンサル』というスタンスに指導の仕方を変えたのは、どんなにリアルな話をしても、やってみないと実力が付かないからです。

怖いかもしれませんが、そんな時は、私達の力を借りてでも、経験を積んでいってくださいね。

■Q5、外見上の注意を教えてください

さて、会社員時代は、スーツにしなさいといったように会社からの指示があったので、格好を選ぶのが簡単でしたね。

ですが、起業すると、自分で服装なども考えていかないといけないんですよね

行政書士は一般的にスーツのイメージがあるんですが、実際のところどうなんでしょう?あと、ひげなどもどう思いますか?(行政書士男性)

人は見た目が9割なんて言いますが、あれ本当なんですよね。

ほとんどの人は、その人の見た目で判断をするんです。

その人がボロボロの服を着ていたら、そういうレベルの人という扱いをされます。本当はそれじゃあ寂しいんですが、世の中はそういう人が多いんです。

だから、ある程度いいものを身に付けたりすることも必要になってくるんですね。

ただ、私は、逆に、スーツから途中でスラックスにジャケットといった少しラフな格好に変えました。

これは、あまりにもカチカチにすると、依頼者の方が、緊張するからですね。同じ意味で、バッチの着用もやめました。そのかわり、バッチは常に持って歩いてはいましたがね。

要するに、自分とお客さんの関係を考えて、どういう身だしなみにすべきかを考えるのがベストだと思います。

あとは、エチケットとして、『清潔さ』は重視したいところですので、体臭や身だしなみは気を付けてくださいね。生理的に嫌われたら依頼にはつながりません。

ひげも、似合うかに合わないか?あとは、きちんとケアーは必要ですよ。

■Q6、HPで集客したいのですが、そうすると検索がかかりやすくなりますか?

さて、それでは、集客に関する質問ですね。

開業というか営業についての質問なのですが、ホームページに重点をおいて営業したいと思っております。 そこで検索されやすくする方法などあれば教えて頂きたいです。(行政書士女性)

そうですね。  HPで検索がかかりやすくなるにはいくつかの条件がありますが、一番シンプルな情報だけを出しますね。

まず、HPですが、検索に引っかかるのは、『タイトル部分』になります。

そのタイトル部分に、お客さん側の立場から、どうやってあなたの商品を検索してくるか?それを想像して、固有名詞を入れることが、検索にかかりやすくなるコツです。

その上で、ある程度のページ数と、文字の量があるものが、信頼されやすいといわれています。

そうなると、単純なHPではなく、ブログ型のHPがいいです。そうすると、ブログで記事をたくさんかけば、必然的にHPのアクセス数も上がりますからね。

そして一番大事なのは、『HPは、信頼度が上がるまでに1年近く時間がかかる』ということです。

新規のHPは、すぐに検索に引っかかることはありません。

ということはどうすればいいか?HPを作って、そこに、SNSからリンクを送るということをしていく必要があります。

要するに、HPだけではなく、SNSなども活用して、人を集めることを加速させる必要があるんですね。

また、詳細は、他の質問でもっと踏み込みますね。

ということで今日はここまで。ネット集客の悩みは、私に相談して早く解決しちゃいましょう!

無理せず起業塾の年間コンサルはこちら

 

玄徳庵のブログやYouTubeで取り上げてほしい相談はコメントメッセージかお問い合わせページから送ってきてくださいね!
■お問い合わせはこちら

<玄徳庵の授業>
玄徳庵の授業は段階別に、基礎トレ・中トレ・上トレの3コースがあり、すべてのコースが半年間コンサルと併用して授業を行うスタイルとなっております。

しっかり学び、コンサルを通じて実践できる。生きた学び舎ですよ

■基礎トレ講座(初心者向け総合)
■中トレ講座(利益アップ特化)
■上トレ講座(メンタル・人間力特化)
☆Cクラス(月一回の読書勉強会クラス)
☆Dクラス(週一回の有料メルマガクラス)

<玄徳庵のコンサル>
玄徳庵のコンサルは3クラスに分かれています。
■Aクラス(おすすめ・基本)
■Bクラス(安い・気軽)
■Sクラス(がっちり)
※法人さん向けのSSクラスが別途ございます。

<玄徳庵とは?>
奪い合い・騙し合いの競争社会から抜け出し、笑顔で働ける。笑顔で過ごせる人を日本に増やしていくことを目標に活動している起業塾です。

<阿部こうめいとは?>
経営者さんの成長を妨げる棘を抜く『刺抜きコンサル』を自称する教育者(コンサルタント)。20代の時に行政書士事務所所長・学習塾講師を経験し、本当に悩んでいる人の悩みを解決したいと曹洞宗のお坊さんになった変わり者。見た目が厳ついけど「カプセルトイ」などかわいいものが好き

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵過去記事
シェアする
玄徳庵 和尚さんと学ぶ「人生を豊かに生きる経営塾」

コメント

タイトルとURLをコピーしました