玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

開業してもうすぐ3年の行政書士なんですが、今まで仕事が一件も来ていないのですがどうすればいいですか?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

これ私が実際に頂いた相談の一つです。

ということで、今日はこんな状態の場合どうすればいいかのお話をしていきますよ!

1、開業3年。集客どころか問い合わせ0

さて、珍しい案件かとお思いかもしれませんが、行政書士などの士業では、開業年数3年依頼件数0というのは、珍しくも何ともありません。

普通にそういう人ごろごろいます。

行政書士開業講座なんかに出ていると、活躍している人の話しか聞かないので、そんなの都市伝説か一部の人かと思われがちですが、行政書士は、開業1年で半数が廃業。3年で8割が廃業。その事実は忘れちゃだめなんですね。

その上で、自分はその仲間に入るのか?

それとも10年を目指して生きていける行政書士を目指すのかは、あなたの心がけと行動次第です。

2、まずは集客0という時点で圧倒的に足りないのは行動力

まず無理せず起業塾に来られている生徒さんで、きちんと開業していた方で、今まで1年間で集客0だった人は一人もいません。

ただ、残念ながら、入塾して2カ月などで退塾された方だと、その2カ月で集客できなかった人なども少数いらっしゃいます。

そのあたりはうそをついても仕方ないので。

では、2カ月で退塾してしまう方たちは、何が原因なのか?それは、私が、こうしてください!と、行動を促すからなんですね。

今まで集客が0だったので、まずは自分のことを知ってもらうために行動しましょう!あなたの、得意なことや、やってもいいなと思うところからでいいので、いっしょに戦略練りますよ。

というところからスタートするのですが、それでも挫折してしまいます。

むむむむむ…

3、集客0の人も、私を信じて行動してくれたら3カ月~4カ月で何かしらのアクションが生まれてくることが多いです。

とはいえ、その壁を乗り越えてキチンと行動してくださる方もいます。

たとえば、ブログを毎日書く。名刺をもって交流会に行く。ビラを配る。そんな中で、自分が一番やってみてもいいなと思えることから始めるのですが、それを続けると、3カ月くらいたったころに、何かしらのアクションが起こり始めます。

たとえば、ブログに問い合わせが来た。

名刺交換した人から、今度うちで話してほしいといわれた

お金を払わなくていいから、うちの団体の活動を見てアドバイスをくれといわれた。

さてさて、ポイントはここから2段階目に入りますよ!

4、アクションが起こり始めたときに素直にそれに乗れるか?それともブレーキをかけてしまうか?

私が結構苦労したのが、アクションが起こり始めてからの生徒さんの動きです。

というのも、今までアクションがないのが当たり前と思っていたもんですから、アクションが来ると急に不安になってしまうんですね。

  • 『だまされているんじゃないか?』
  • 『うまく利用しようとしてないか?』

さて、ここが特に法律家が陥りやすい経営の難しい判断でもあります。

他の記事で、法律家の起業家は、『君主タイプ』と『軍師タイプ』に分かれると書きましたが、まさにこの集客できていない人の多くは、軍師タイプなんです。

ですので、根本的に、人を疑うところから入ってしまう。

君主タイプは、人を巻き込む仕事スタイルなんで、とりあえず飛び込んでみようとぴょんと飛び込むので、トラブルも多いですが、実りも多いんです。

そして、結果を出して自信をつけるのが君主タイプ。

チャンスを見送って、自信を無くすのが軍師タイプです。

あなたがもし軍師タイプだったとしても、ここで一度飛び出してみないと努力した成果を体験するということができないので次のステップにすすめません。

5、いくらコンサルに来ても動く勇気がなければ何もしてあげられない

これだけは口を酸っぱくして言いたいのですが、変わる気がない。動く勇気がない。そういう状態では、私は支えてあげることはできても、結果を出してあげることができません。

生徒さん「結果を出したいんです。」

私「じゃあ、あれをやってみましょう。これをやってみましょう。」

生徒さん「嫌です。自信がないので」

私「では、どうしたいんですか?」

生徒さん「結果を出したいんです」

私「……」

こういう会話をする人が、一定数いらっしゃいますが、私も、根気良く替えられるようにサポートはしますが、それで変われた人はほとんどいません。

逆に、とりあえず何でもやってみます。と暴走気味に動く人の方が、結果が出るんですね。こちらはこちらで、危ないんですが(笑)

動けないのであれば、厳しいですが私は早いうちに廃業をお勧めします。

続けるだけ傷口が広がるだけですから。

それを乗り越える勇気がある方。がんばりたいという方は、私も全力でサポートしますので、無理せずの門をたたいてくださいね。

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました