Twitterなどでフォロワーさんを増やしていきたければ自分から動こうよ!

こんにちは。自分や家族を犠牲にする経営者を0にする起業塾。玄徳庵のこうめいです。

Twitterなどでフォロワーさんを増やしたい。そんな風に考えている方もいらっしゃると思います。そんなときに多くの人が考えるのが、「バズらせて」人気者になる。という考え方なんですが…

実はメルマガ読者さんからの情報提供で、実際にTwitterでバズった経験をした人からの情報提供なんですが…

生徒さん
生徒さん

聞いてください。こうめいさん。実は、Twitterで軽くバズったんですが、そのあと増えたのが誹謗中傷ばかりで、結局、フォロワーさんが減ることも増えることもほぼなく、終わってしまいました。阿部さんが、フォロワーの数を増やすことを目的にしないで、一人一人とのつながりを強化してね!といっていた意味が、初めてよくわかりました。(メルマガ読者さん)

実はこういう事例は珍しくなく、最悪、バズったのが原因で今までのように投稿するのが怖くなり、鍵アカウントにしてしまった人もいたりします。

それよりも、細々と、一人一人の人とつながっているTwitterの活用の方が、結果が出やすかったりするというのも事実で、玄徳庵の生徒さんには、そういう使い方で開花されている経営者さんもいらっしゃいます。

つまり、不特定多数の人に見られるよりも、少数でも濃いつながりの人と関係を作れた方が、SNSというのは強いわけです。

とはいえ、やはり、初対面の初めましての方に声をかけるのは怖いですよね。

でも、それは相手の人も同じなんです。

ということは、どちらかが初対面だけど声かけていいのかな?というストレスを感じなければ、人と人はつながることができません。

であれば、声をかけるべきは当然……。私達経営者の方ですよね?

ということで、Twitterで本格的にフォロワーさんを増やしたいときは、バズらせるのではなく、フォローしながら、話しかけていくというのが実は正当な方法です。

ただ、ここで、一つやっちゃったな戦法をする人もいます。

それがTwitterでの権威集客を必死に意識している人。

権威集客というのは、客観的な数字や肩書などで自分の価値を見せることで、Twitterで言うとフォロワー数がそれにあたります。

私は今、フォロワーさんが600人弱の弱小Twitterなんですが、それでは見栄えが悪いということで、フォロワーを増やすために、権威集客の人はいろんなことをする人たちが多いということですね。

たとえばよく問題になっているのが、「いいね」をして歩くんだけど、フォローも話しかけもしないという「いいねおじさん」

いいねをたくさんすると、ついつい恩返しに相手をフォローしたくなるので、それを狙って、片っ端からいいねをして歩くわけです。

これの問題点は、相手の投稿をちゃんと読んでいるのならいいのですが、読まずにひたすらいいねをしていることが多いので、逆に不信感を買っているケースがあるということ。

いいねをして歩くのは悪くないんですが、しっかり読んだうえでいいねをしていかないとだめですよね。

さらに気になるのが、コメントを送っているんですが、「自分の価値感ばっかりの押し付けをしているメッセージをどんどん送る人」これもよくないですね。

たとえばカウンセラー系の人が、片っ端から、問答のように悩みをつぶやいている人に、「それは何でそう思ったんですか?」というような問いかけをして歩いていたり、自分の価値感で、相手の価値観を批判して歩いていたり、何だろう…こう、自己アピールが強すぎるのとかですね。

こういうのもあんまり評判良くないようです。

なんでこういう行為が評判良くないかというと、相手を数字としてみていて、自分が成長したり成功する糧にしてやろう。という欲望が見え隠れしているから。

それはあんまりよくないわけです。

と、色々語ってきましたが、結局のところどうすればいいか?

仲良くなりたい人の投稿を見つけて、お互いが幸せになれそうな会話をして、仲良くなっていく。という普通のリアルでの友達作りと同じことをしていけばいいだけなんですね。

リアルでも、突然会話に割り込んで自分の話をしてくる人とか嫌じゃないですか?

そういうことをしないように、相手を主役にしながら、話をしていく癖をつけていけば自然と共感者さんは増えていきます。

あと大事なのはフォロワー数ではなく、自分を応援してくれる味方をどれだけ増やせるかですから、あまり数字に踊らされずに、自分のペースで、Twitterは運用していくようにしましょう。

数字だけ増やしてもむなしいだけですからね。

玄徳庵の正規授業。玄徳庵Mクラスの生徒さん募集中です。

玄徳庵で相談をしたい方は、玄徳庵のBクラスを活用してみてくださいね。

 

[table “6” not found /]
[table “10” not found /]

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵過去記事
シェアする
玄徳庵 和尚さんと学ぶ「人生を豊かに生きる経営塾」
タイトルとURLをコピーしました