行政書士の開業で、自宅がいいか?独立事務所がいいか?で悩んでいる時点で事業計画が甘すぎるんじゃないかな?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明(こうめい)です。無理せず起業塾、今日もよろしくお願いします。

さて、そろそろ公表してもいいと思うので公表しますが、実は、2019年2月を持ちまして、千葉県柏市の方の無理せずの事務所を完全に引き払うことになりました。

単純に新潟にいた方が仕事がしやすくなったからという判断で、これは、ZOOMとYouTubeを本格的に運用できるようになったおかげです。

どんなにいいツールでも、慣れるまでの試験運用は、私は1年は必ずするようにしています。

そうしなければ、そのツールに依存してそのツールがだめになったときに、自分の事業が莫大な打撃をこうむることになるからです。

私は、アメブロ削除騒動をもろ食らった1人で、アメブロ依存型の経営だったので、アメブロをけされたときに、いっぺんに廃業の危機に追い込まれたことがあります。

なにせ、お客さんが集まっていた私のブログを予告なくけされたわけですから、損害は思った以上に甚大でした。

ただ、ありがたいことに、メルマガというツールがあったおかげで、私はアメブロの被害を最小限に抑えて、また立ち直ることが出来たんですが。

だから、何かのツールがなければ、経営が成り立たない。何て状況には絶対したくないんです。

だって、そんな状況の企業なんて、あっという間に潰れますからね。

さて、そんなこんなで、事務所を移転するのでまた事務所に関してのお話をしてみようと思います。

まず、最近思うんですが、そもそも、行政書士として開業するときに、自分は自宅開業か?事務所を借りての開業か?を、悩む時点で経営者として準備不足だと私は考えます。

厳しいこといいますけど、自分がどういう将来を迎えたいのか?それがはっきりしていないので、自宅起業がいいか?事務所を借りた方がいいのか悩んじゃうんです。

例えば、私はお金なかったから迷う必要もなく自宅開業でした(笑)

まぁ、もちろん気持ちはわかります。行政書士の場合は、事務所を調査する支部長調査があるので。そんなに備品ががっちり整っていなくても最初は、十分事業まわせるんですが、ついつい、これの影響でいい備品を買いそろえて損害を出してしまうという。

これ、飲食業とかで廃業する人も良くやるパターンで、備品や設備にガンガンお金かけて、内装にこだわるお店って寿命が短い傾向があるんです。

自分の身の丈にあわせて動く。

自分の限界をしっかり知っておく。

これがお金を使う上でとても大事で、それを知らずに、身の丈以上のお金を必要ないところに注ぎ込んでうまく行かなくなるなんてことは、誰もが経験するところなのかもしれませんね。

ただ、自宅開業か?事務所開業かって、要するに、自分がどんな風にお客さんに思われたいか?そして、どんなリスクを避けてお金を出すのか?ということが分かれば、決断はカンタンです。

例えば、市民法務を扱って、相手方から恨まれるリスクがあるような業務なら、事務所を構えた方がいいです。だって、自宅ばれると危ないですから。

弁護士さんほどじゃないですけど、行政書士も、やはり脅迫されたり逆恨みされたりはありますよ。特に、離婚関係は。

さらに、法人さん相手の許認可業務など、自分がきちんとしてるんだアピールをしたいときは、やはり事務所を構えていた方がいいでしょう。そちらの方が信頼度が高いです。

その一方で、そういうのをまったく気にしない人たちもいます。

それに、そもそも、お金がないときはどうにもならないというのが本音です。運転資金や、これからのことを考えて、年収いくらまで稼げるようになったら。とか、顧問先何件になったら。何て条件付の自宅起業もありです。

また、よく言われるのは、人を雇い始めたら外に事務所が必要なんていいますね。

私はこのあたりも、ZOOMを使えば、自宅勤務でも仕事こなしてもらえると思うので、個人情報の管理などさまざまな条件を満たす必要はありますが、工夫しようと思えばいくらも出来ます。

つまり、何がいいたいか?というと、『自宅がいいか?事務所がいいか?』は、悩む必要もなく、自分の『事業計画』と『現状の経済状況』が分かれば自然と決まるということになります。

だから、人に聞いて歩いても無駄で、『後悔している先輩は事業計画の見通しが甘かった』『公開してない先輩は事業計画の見通しがしっかりしていた』というだけの話。

もちろん、予想外のことは、どちらであっても起こりうるので、それはリスク管理の問題。

要するに、だれかに聞いて答を求めてはいけないのが、『自宅起業するか?』『事務所を構えるか?』という質問なんですね。

ということで、自宅起業か?事務所を借りるか?は、最初の自分の経営者としての決断ですので、しっかり事業計画を作って、自分の現状と比べて判断しましょうね。

無理せず起業塾行政書士向けのメルマガでのセミナー講座配信中。まずはこちらから学んでくださいね。

 

無理せず起業塾の授業の紹介
無理せず起業塾HPはこちら
無理せず起業塾でサポートを受けたい方のためのコンサルはこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
行政書士向けの無料メルマガ「食えない行政書士を脱却する」はこちら
毎週20時から生放送!無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら