部活動結成!!経営者が本気で遊べるような愛され経営者になってほしい

こんにちは。信頼集客の伝道師、玄徳庵のこうめいです。

さて、今日からブログの新コーナーとして、『部活動日誌』というのをスタートします。玄徳庵のブログなんかも曜日決めて、何曜日に何を配信するか、決めても面白いかもね。

ただ、私も基本縛られるのが嫌なんで、スケジュール決めるのは好きじゃないんだよね~。この辺りはちょっと経営者としてはダメなところなんで、直していかないとです。

それでは今日は本題入っていきますよ。

玄徳庵ですが、8月から『Facebookグループ友の集い』を開設し、現在そちらで部活動を開催しています。

それぞれのメンバーさんが趣味などを共有し、それで一緒にワイワイ盛り上がるイベントですね。

今はコロナなので、実際に直接顔を合わせたりすることはできませんが、オンラインでできることをしながら、楽しんでいっていただければなと思っています。

さて、それでは今日は、玄徳庵の将棋部の部長として、将棋部のアピールをしていこうと思います。

<将棋部紹介>

改めまして。玄徳庵の将棋部部長のこうめいです。

藤井聡太棋聖のおかげで、将棋ブームが再燃焼していますが、将棋ってコマを挟んでお互いがコミュニケーションも取れる素晴らしいゲームだと思ってます。

というか、私実は小学生までは将棋を指していたんですが、中学生になってから将棋を指してくれる相手がおらず、そのまま将棋を指すことをあきらめてしまい、この年になってしまっていました。

それを、最近また思い出し、一緒に将棋を指してくれる仲間を募って、将棋があまりうまくない人でも、一緒に楽しみながら将棋を指して交流する場を作れればなと思い部活動第一弾として結成しました。

まだまだ、所属してくださっているメンバーさんは少ないですが、これから、将棋に関するイベントなども開催していきますので、皆さんよかったら参加してくださいね。

今回部活動結成の裏には、私の一つ思いがあります。

それは、仕事だけではない。楽しめる趣味をたくさん持っているワクワクした人生を送れるけいえいしゃに玄徳庵のの生徒さんたちにはなってほしいということなんです。

だって、仕事しかできないなんてつまらないじゃないですか。

それにお客さんも、あなたが生き生きとしているからこそ、魅力を感じて応援してくれると思っているんですね。

だから楽しいことを徹底的にやる。そういう魅力ある人になってもらいたいと思っています。

そして、魅力ある人には必ず人が集まり、幸福も集まります。

愛され経営者を目指すうえで、これは絶対に忘れてはいけないことです。

そんなおもいから、玄徳庵では部活動を開始しましたので、ぜひ、一緒に本気で遊んでいただければ嬉しいなと思っています。

なお、玄徳庵の部活動に参加希望の方は、お問い合わせからメッセージをお願いします。参加費等は無料になってますよ。

玄徳庵の部活動に参加したい方はこちらからメッセージくださいね。

 

[table “6” not found /]
[table “10” not found /]

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵過去記事
シェアする
玄徳庵 和尚さんと学ぶ「人生を豊かに生きる経営塾」
タイトルとURLをコピーしました