玄徳庵は、普通の経営者が普通に生き残れるようになるすごい起業塾ですよね。

お客さんの声(実績)

こんにちは。信頼集客の伝道師。玄徳庵の阿部です。

今日も玄徳庵の生徒さんたちからいただいたメッセージを紹介していきますね。

生徒さん
生徒さん

(略)…玄徳庵の何がすごいかって、再現性なんですよね。阿部さんは目の前の人の性格に合わせて、どんな人にも、的確なアドバイスをして結果を出させているように見えます。爆発的にすごい人を育てているということはないので目立たないですが、実はそれってものすごいことだと改めて感じてます。

ありがとうございます。

最近玄徳庵に寄せられるメッセージなどで、『私のところの先生が、ごり押しばっかりで、こちらの気持ちを一つもくみ取ってくれない』という発言をする方が増えてきました。

昔はそれがブームだったんで、そういうやり方をしている人いまだに多いみたいですが、すでに時代遅れなんだということに気が付いていないか、気が付いていてもその問題を棚上げにしてきたので、変われないのかもしれません。

さて、玄徳庵は、一人一人に合わせて成長のスピードを工夫するのが得意な起業塾でもあります。

私も前職の一つに塾講師があり、集団の塾で1000人以上の子供たちを見てきました。だからこそ、私が気を付けているのは、『自分の価値感を無理やり押し付けないこと』です。

自分の価値感を無理やり押し付けても、その先にいい未来なんて待っているわけがありません。

だって、その生徒さんとあなたは別の価値観を持っているのに、あなたと同じことばかりをやっていたら、その人たちは、ただのあなたの劣化版にしかならないじゃないですか。

だから、一時期ネットの世界には、「パソコン一台で~」みたいな高額収益得てますよアピールのインチキ臭い人が山ほど増えたんです。

あんな方法長く続かないのなんて簡単にわかるだろうに…

そして、人を育てるうえで最も大事なのは、私は、どうやってその人の100%の力を引き出せる環境を作るか。だと私は思っています。

自分のやり方を押し付けるのは、自分のやり方しかわかっていない人で、そういう指導を受けてしまうと、残念ながら幅のない経営のしかたしかできなくなるので、将来的なトラブルに対応することが難しくなってしまうんですね。

それでは、私は、教える人間としてはダメだと思っています。

だから、私は短期間で自分の価値感を押し付ける指導をやめ、各自がじわじわ自分で成長していけるように、私が仕掛けを作り、自信をつけさせていく仕組みを作ってきたんですね。

そうやって卒業した生徒さんたちから、お礼のメッセージとともに、このような玄徳庵のいいところを教えてもらえるようになりました。

30年生き残るというのは、目先のことだけでなく、たくさん学ぶべきことがあります。

それをしっかりと学びながら、地に足を付けた経営をする。

そういう経営者として、自分自身もお客さんも幸せになれる会社を作っていくことを目指していただければ嬉しいなと思います。

玄徳庵の無料メルマガ信頼集客9日間講座はこちら

このメッセージを下さった生徒さんが所属していた玄徳庵簡易コンサルBクラスはこちら

[table “6” not found /]
[table “10” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました