玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

新人行政書士は狙われている?なんか私のところ、まずいお客さんばっかり来る気がするんですけど…

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

新人行政書士の時って、悪気なく皆さんおどおどしてしまいがちですよね?

私もおどおどしてました。気持ちの面では。

幸いこの見た目と貫禄のおかげで、50代くらいの超ベテランと勘違いされていた27歳の私(笑)は、変なトラブルに巻き込まれることが少なかったんですが、やはり若いとか、経験不足って、にじみ出てくるみたいですね。

そして、それをよしとしてくださる、神様のような優しいお客さんもいれば、それを見て、足元をすくいに来るお客さんもいるわけです。

特に大いのが、値段で足元を見てきたリ、無茶な要求をしてきたり。

そういう新人いじめみたいなことをするお客さんもいるのは事実です。

というのも、ベテランは、そういう人の相手をしなかったり、言うことを聞かないので、自分たちがコントロールできるプロがほしいわけですね。

こういうお客さんには一つだけです。

そういう人とは距離をとる。自信をもって、堂々と仕事を断る。

できないことは堂々とできないという。

それができると、相手も無茶なことを言わなくなります。

無理せず起業塾の役割の一つは、そういう人におびえてしまった専門家さんたちの、背中をしっかり支えることにもあります。

実際、現場でトラブルや、怒りを感じることがあって、私に、相談に駆け込んでくる方はいらっしゃいます。

その話をきちんと聞いたうえで、私もいろいろとアドバイスをさせていただきますが、そうすると、おもしろいことに、トラブルがトラブルに発展せずに、解決することが多いんですね。

要するに、トラブルの原因は、皆さんの経験不足とそこから生じる不安などからきているだけなんです。

だから、私の助言で、皆さんトラブルを回避できたり、仕事がきちんとできたりするんですね。

『無理せずはコンサルだけど、いるだけで心の支え』

『無理せずは、前に進む原動力』

なんてうれしいコメントを下さいますが、そういう相談できる人や、支えてもらえる人というのを、あなたも是非探してください。

新人の頃に限らず、経営は不安との戦いです。

その不安を和らげ、正しい方向に進み続ける。そんな皆さんの背中を押す。そのために私のお仕事があります。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました