行政書士で仕事が来る人は、こういうことをしているんです!「みなさんと一緒におしゃべりしていただけなのに!!」

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明(こうめい)です。無理せず起業塾今日もよろしくお願いしますね。

皆さん、行政書士として開業する以上、行政書士っぽくふるまわなければならないと思い込みすぎていませんか?

その行動が、実は、お客さんを遠ざけているんです。

行政書士としてお仕事がたくさん来ている人は、案外、行政書士っぽくない人が多いです。私の周りも、法律家バリバリの真面目な人というのはほとんどいないんですよ。

だって、お客さんの立場から考えてみてください。

お客さんは、話をじっくり聞いてくれる優しくて信頼できる人を頼りたいと思っているわけですよね?

ところが、多くの新人行政書士は、「法律家っぽい俺」というのにこだわりすぎて、間違った方向にどんどん進んでいきます。

阿部さん!依頼が来て、報酬を振り込んでもらえました!!今回のお客さんとは、お菓子を食べて、お茶をガブガブ飲んで、みなさんと一緒におしゃべりしていただけなのに…。依頼されるとは思わずびっくりです(行政書士 女性)

さて、このメッセージは、無理せずの生徒さんから送っていただいた報告なんですが、この生徒さんが言っているように、がぶがぶお茶を飲んでお話ししているほうが仕事来るんです。

それは、行政書士としてではなく、その人個人として、信頼されてから仕事が来るようになったので、お客さんが絶対に裏切ることもありません。

一方、肩書だけで集めたお客さんは、離れていきやすい傾向もあり、リピータにもなってもらえないことが多いです。

ここからもわかると思うんですが、いかに、ゆるく人間関係を作っていくか?というのは案外大事なテクニックなんですね。

もちろん、大手法人相手の仕事なら話変わるんですが、個人や中小企業相手なら、こういう緩さが大事な武器になるんです。

あなたは、堅苦しくなってませんか?

ゆるく緩く、お客さんと仲良く信頼関係を作っていきましょうね。

 

無理せず起業塾のイベントや授業のお知らせ
【期間限定イベント】行政書士として8年間事務所を維持するために私たちがしてきた失敗と成功を徹底して話します!行政書士&士業向け特別セミナーはこちら
『集客』『経営』その他、経営の基礎がすべてわかる!無理せず起業塾の短期&通年の通常授業はこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
北海道から沖縄まで!全国の本音で話せる仲間で情報交換をしよう!
YouTubeだから話せる!そんな細かい情報を配信中。無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら