第1回与える人こそ成功する時代を実現するための「GIVE&TAKE」実践読書勉強会を行いました!

玄徳庵のいいとこ自慢!

こんにちは。あなたとあなたの成長を妨げる棘を抜く玄徳庵のこうめいです!

玄徳庵では毎月15日に「実践読書勉強会」というイベントを開催しています。この実践読書勉強会は、コンサル生限定の授業になっています。

この授業では、「経営者として、そして人として幸せに生きるための知恵を学ぶ」をコンセプトに、哲学を中心に生徒さん全員で一緒の本を読みながら学んでいく勉強会です。

こんな感じで、ZOOMで一緒に授業動画を見ながら、いっしょに意見交換しつつ授業を進めていくスタイルでやってます^^

前回までは、半年かけてD・カーネギーの「人を動かす」を学んできたんですが、無事に終了^^今月からは久しぶりに新しい本を課題図書として使いました!

その本が、『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』です!

まだ読んだことがない方は、kindleでも読めますよ

この本は実は私が長年悩んでいた悩みの一つ「いい人と経営者という立場は両立しえないのか?」の答えを教えてくれるものでした。

GIVE&TAKEでは、人は3つの生き方ができると書いてあります。

  • ギバー:与える人
  • テイカー:奪う人
  • マッチャー:バランスをとる人

その中で、一般的に経営者が目指すのは「テイカー」で「ギバー」では成功できない。そんな風に言われていることに「じつは違うんだよ」と教えてくれたんです。

え?そんなのきれいごとでしょ?

そんな風に聞こえるかもしれませんが、この本では実はギバーは、2種類のギバーがいるという話が続きます。

それが、自分のことを大事にしない自己犠牲型ギバーと、自分の幸せも追求しながら他者を幸せにする他者志向型のギバーがいるんだって教えてくれるんですね。

そして他者志向型のギバーは、テイカーやマッチャ―よりも格段に成功者が多い。そんなことが分かるんです。

そう!私たちは、自己犠牲型のギバーから他者志向型のギバーに変われば、「いい人でも経営者として成功できる」んです。

では、どのように他者志向型になればいいのか?そんな具体的なやり方を一緒に学びながら、自分たちに当てはめていく。という授業を来月からどんどんやっていく予定です。

ぜひぜひ、生徒さんは楽しみにしていてくださいね。

また、いっしょに勉強をしたい方は、玄徳庵のBクラスのコンサルを受講していただくのが一番お得に受講できます。

よかったら、いっしょに勉強しませんか?

玄徳庵Bクラスであなたのお越しをお待ちしてますね

 

☆期間限定イベント☆
玄徳庵では、外部の方も「愛され経営者」をめざし学べる機会を作りたいと毎月イベントを開催しています。よろしければご参加くださいね!直近のイベントは、以下の通りです。
 
現在イベントはありません!!
玄徳庵のブログやYouTubeで取り上げてほしい相談はコメントメッセージかお問い合わせページから送ってきてくださいね!
■お問い合わせはこちら

<玄徳庵の授業>
玄徳庵の授業は段階別に、基礎トレ・中トレ・上トレの3コースがあり、すべてのコースが半年間コンサルと併用して授業を行うスタイルとなっております。

しっかり学び、コンサルを通じて実践できる。生きた学び舎ですよ

■基礎トレ講座(初心者向け総合)
■中トレ講座(利益アップ特化)
■上トレ講座(メンタル・人間力特化)
☆Cクラス(月一回の読書勉強会クラス)
☆Dクラス(週一回の有料メルマガクラス)

<玄徳庵のコンサル>
玄徳庵のコンサルは3クラスに分かれています。
■Aクラス(おすすめ・基本)
■Bクラス(安い・気軽)
■Sクラス(がっちり)
※法人さん向けのSSクラスが別途ございます。

<玄徳庵とは?>
奪い合い・騙し合いの競争社会から抜け出し、笑顔で働ける。笑顔で過ごせる人を日本に増やしていくことを目標に活動している起業塾です。

<阿部こうめいとは?>
経営者さんの成長を妨げる棘を抜く『刺抜きコンサル』を自称する教育者(コンサルタント)。20代の時に行政書士事務所所長・学習塾講師を経験し、本当に悩んでいる人の悩みを解決したいと曹洞宗のお坊さんになった変わり者。見た目が厳ついけど「カプセルトイ」などかわいいものが好き

 

 

タイトルとURLをコピーしました