ブログはこちら
ブログ記事はこちら

ブログは6割の人があれしか読まない…ということが分かれば集客力がアップする

■信頼集客マスター講座(M)

こんにちは。信頼集客の伝道師。玄徳庵のこうめいです。

さて、皆さんブログを読んでくれる人は、6割はあれしか読まないって話聞いたことありませんか?

え?あれって何?それは……

この動画を見るとわかります(笑)

信頼集客ネット戦略4 ブログの命タイトルをマスターせよ

カンタンに言うと、ブログのタイトルだけしか読んでいない人がかなりたくさんいるんですよね。

動画で話している内容は、今回は動画を見てほしいなと思うんですが、実際ブログのタイトルだけしか読んでないという証拠として、ある時こんなことがありました。

仲間の税理士さんとブログで遊んでいたときに、「税理士に相続を頼むメリットを書いて」という風に言われたんですね。

その記事を税理士さんとコラボして書くことにして、私が前日に、あえて「相続は税理士に依頼してはいけない理由は何?」というタイトルでブログを書きました。

ところがブログの内容は、税理士さんにこういう時に依頼した方がいいですよ。という内容で、そのあと税理士さんに、タイトルおかしいじゃん!!というツッコミ記事を書いてもらう予定でした。

そしたら、数名の税理士からクレームの嵐(笑)

きちんとブログに、全部そのタイトルの理由も何もかも書いてあったんですが、まぁ、読んでないよね(笑)

あんなに税理士さんのことをほめた内容で、結論は、税理士さんに絶対依頼してねという結論になってます。

にもかかわらず、税理士ともあろうプロたちが、中身も読まずに誹謗中傷(笑)

その時点で、うんざりしてその記事を消したことがありました。

自分が褒められているのに、タイトルだけ見て、書き手を批判している人なんかが結構いたところを思い出すと、本当にタイトルしか見ていないということがわかります。

もちろん中身を読んだ方は、おもしろいと喜んでくれたんですが、タイトルを読んでくれていない人の方が多いということを実感したのがその時でした。

ということは、素人であるお客さんはよりタイトルしか読んでいない可能性があります。

それならばタイトルにこだわらないと、アクセス数は増えませんし、仮にアクセス数が増えても、なかなかお客さんは増えません。

だって、本文読んでくれてないんですから。

そこに気が付かずに、中身をしっかり育てなくっちゃ。となっている人が多いですが、中身も大事なんですが、一番労力をかけるべきは、タイトルなんです。

そこを忘れてしまうと、せっかくのいい記事も読んでもらえずに消えてしまいます。

そういう無駄努力をしなくていいように、タイトルはしっかりこだわってくださいね。

ブログのタイトルのアドバイスなどをもらえるネットサポートはこちら

 

玄徳庵おすすめサポート

無料メルマガ:無料メルマガ講座!『信頼集客』でお客さんに選ばれちゃう愛され社長になる集客術を学ぶ9日間講座配信中です!月一万円で学べる信頼集客で『集客・経営』の悩みが解決する玄徳庵簡易コンサルBクラス

玄徳庵の人気サポート

初回限定:玄徳庵の2時間本格コンサルを人生で一度だけ3000円で受講できるサポートです玄徳庵Aクラス:3・6・9・12月のみ入れる1対1の徹底指導コンサル
Dクラス毎週火曜日配信!メルマガ授業で経営力を磨けLクラス【募集】玄徳庵『読書を読書で終わらせない実践型読書勉強会』を開講します(Lクラス)

玄徳庵のYouTubeチャンネルはこちら
玄徳庵Cクラス:仲間たちと一緒に学べ!玄徳庵オンライン勉強会玄徳庵のTwitterはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました