玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

行政書士は、法律だけでなくいろんな業界をつなぐ司令塔役ができると思うんです。

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、本日は、無理せず起業塾の授業の日!今日は、『法律家以外の目線から見た本当に感謝される終活の考え方』について話をしました。

実は、法律家の人が薦めている終活が原因で、その後親族が不幸になることがあるってご存知でしたか?

私は、元々相続専門だったのに加えて、お坊さんという特殊な立ち位置で、終活を見つめ、考え続けてきました。

その結果、今のままの終活の在り方だと、不幸になる人が増えると、私は危機感を感じています。

だから、そういうことに気が付ける法律家を増やさなければならない。

私はそういう風に考えているんですね。

そして、今回やった授業は、まさにそういう事例をお話しして、参加者さんに、終活の在り方を考え直してもらう勉強会でした。

キャンセルの方もいらっしゃり、ばたばたしましたが、参加者の方からこんな声をいただけました。

本日も、たくさん学ばせてくださり、ありがとうございました。

遺言書も、公証人に直接たのんだ方が安いと思っていましたが、行政書士がかかわるメリットを、存分に説明できるようになります。ありがとうございます!

終活をはじめ行政書士は、法律だけではなく、心に寄り添うスタイルが間違っていないと思えて、安心しました。

さて、私は、法律家はほかの業界同士をつなぐ架け橋の役割ができると思っています。

というのも、他の業界はその業界のことだけを考えているわけですが、法律業界は、法律という分野に注目すると、どの業界にも必要な知識なんです。

特に、普段から、いろんな業界の人に接することの多い行政書士は、まさに中心的な役割で、司令塔ができる位置にいます。

だからこそ、視野を広く持ち、法律だけでなく、本当の意味で、悩みを解決できる人になってほしいわけです。

他の業界では気が付けないことに気が付き、その人たちをサポートし、まとめていく。

これが他の法律家にはできない、行政書士の強みだと考えてますよ!

終活も同じ。ぜひ、他の業界と協力して、いい方向に導いてあげてくださいね。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました