本当の行政書士の実務講座って、こういうことをやるべきでは?『各業界のプロに聞く本音』スタート

こんにちは。玄徳庵の阿部です。

先ほど、Twitterで行政書士さんと情報交換というか意見交換させていただいて、一つ大事な自分の使命が見えてきた気がします。

実は、私が、行政書士業界を離れたいくつかの理由の一つに、『法律論だけ』で仕事をこなす行政書士がたくさんいることへの反感がありました。

ところが、行政書士としてそれを発言すると、まぁ、嫌がらせがくるくる(笑)その嫌がらせが生徒さんたちにまで派生してしまうことを恐れて、行政書士の看板を下ろしたという側面もあるんです。

実際、私と組んでる講師陣にいやがらせしてくる人はいましたからね。

私が行政書士をやめて動き出せば、私はライバルではなく顧客候補になるので、やたらめったらできなくなります。まぁ、今だから言えるんですが、そういう読みもあったわけです。

そんな思いの中、私が考えてた授業の一つに、『各業界のプロを呼んで、その業界のプロに業界の裏話をしてもらう』という授業。これを考えていました。

そのスタートとして、今週日曜日に開催する『お寺の仕組みを知り正しい終活事業をやろう』を企画しました。

この授業は、全2回~3回で予定しています。

現在は、法律業養成講座が開講していないので、玄徳庵勉強会で授業を行いますが、3月からは、法律業養成講座で話をできればなと思っています。

この講座では、単純な実務の流れや手続きというよりも、本当にその業界に愛される法律家を増やしていくというんが目的です。

たとえば会社の設立の定款を作った行政書士や、会社の設立登記を行った司法書士が、会社の仕組みや業界を知らないで結局作り直すことになった。と、税理士さんが頭を抱える。

そんなケースもあるわけです。

『彼を知り己を知らば百戦危うからず』なんて言葉がありますが、彼=相手を知らないまま、法律論だけで戦う人が現在多すぎると思っています。

そしてその弊害は、私は、『実務講座にある』をという風に考えているんですね。

実務講座というのは、『書類の書き方』や『法律の文言』を教えていれば、新人法律業のお客さんは満足してくれるかもしれませんが、本当はそういうものよりも、相手を理解するための情報。

これこそが本当は大事です。

たとえば、集客業界に入るなら、お寺、葬儀屋、介護業界その他のいろいろな業界の勉強が必要です。

それをせずに、家族法ができるから相続の分野に突入だ。

これっておかしくないですか?

相手の業界には相手の業界の事情があります。それをしっかり知ったうえで、法律をかざすのは悪くありません。

でも事情も知らずに、どんどん入り込んで、法律をかざすのは、『暴徒が突然家に押しかけて暴れまわっている』のと同じ状況なんです。

いままで、何百年かけて作り上げてきたものを、平然と壊していく。

それでは、本当の意味での法律業の役割を果たしたことにはなりません。

それでいいのか?というと、いいわけがないんですね。

ということで、玄徳庵は、Cクラスの授業を増やし、3月から法律業養成講座を開講していきます。

愛される法律業を目指す人のための講座になりますので、ただ、ノウハウだけがほしい人は来ないでください。

しっかりと地元や業界に愛される法律家を育てていければなと思っております。

玄徳庵Cクラスの詳細はこちら

[table “6” not found /]
[table “10” not found /]

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵過去記事
シェアする
玄徳庵(和尚さんと学ぶギバーのための経営塾)
タイトルとURLをコピーしました