玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

価格を安くすると滅びる!安売りをやめられなかった会社さん

こんにちは。こころ豊かに働く経営者を増やすお坊さん!無理せず起業塾、塾長の阿部です。

以前、とある会員制のサポートをしている法人さんの相談にのったことがありました。

その法人さんに相談を受けたときは、「会員が減り続けていて困っている」というもので、では、会員を増やしましょう!という提案をさせていただいたんですね。

ところが、その法人さんの経営者さんたちは、「会員数を増やすためには値下げをすればいいのでは?」ということばかりを主張して、話を聞く耳を持ってもらうようにすることが、私はできませんでした。

価格というのは、戦略であり、自分自身のブランディング。だから、安くするとかありえないのです。

そこで、コンサルをお断りし、様子を心配してみていたんですが、こんな風な事態が起こってしまったんですね。

その会社さんは、地域業界最安値でサポートを開始。いろんな割引を入れると、月額数百円単位でそのサポートが受けられるような商品になってしまったんです。

その瞬間、私は、「ああ、つぶれるな」と、悲しい気持ちになったのを覚えています。

そして、案の定、その法人さんは業績をどんどん悪化。そして、社員さんの給料を減らすなど最悪の悪手を打ち、従業員は優秀な人からどんどん抜けていく。

そして、会員数が増えたかというと、まったく増えない。

だって安くなった分、優秀な人は抜けたわけですからそのサービスに価値がなくなってしまったんです。

そして、給料が下がったので、社員さんもやる気がなくなり守りに入るようになり、結局会社を縮小することになりました。

その後、私自身がサポートとして一時的に社員育成と現場のサポートをさせていただきある程度立て直したのですが、残念ながら値上げはしてもらえず、数年たった今でも経営が苦しい状態が徐々に徐々に増していっているようです。

この経験は、私が当時、経営者さんたちを動かすだけの信頼をつかめなかった反省の事例として記憶に残っている事例です。

私がしっかりと信頼されて、価格アップができていれば、間違いなくこの法人さんは問題が解決し売り上げが上がったはずです。

というのも、その法人さんより何倍という価格で同じ商品を提供している法人さんがその地域では、伸びてきていたことからもわかります。

いい商品を提供しているところほど、価格設定を間違えている傾向があります。

その価格設定をいつまでも続けていたら、どんなに集客力を上げてもあなたは、廃業する道しか残っていないということをしっかりと理解してください。

価格は、戦略であり、自分たちの価値をお客さんに伝えるメッセージです。

値段を上げることで、あなたの価値をしっかりと伝えられる。そんな経営者になってくださいね。

価格に関することなどは、無理せず起業塾の必修科目の「利益をあげる商品の作り方」のテキストをご覧ください。

しっかり利益をあげることのできる商品をプライドをもって提供してくださいね。

無理せず起業塾のテキストを無料でみれるコンサルはこちら

無理せず起業塾の無料メルマガはこちら


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました