玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

入塾3か月で月数十万円の利益をあげれるようになったのに1年で廃業した行政書士さん

こんにちは。心豊かに働ける人を増やすお坊さん!無理せず起業塾、塾長の阿部です。

今日は新潟も雨ですよ。超久しぶりです。

事務所の中にずーとこもって仕事をすることが多いので、天気とかあまり気にならないんですが、さすがに最近はずーと暑かったので、肌寒い気がします。

というか、草取りしたかったんで、明日晴れてくれないかな~。と、空を眺めてます。

さて、そんな中ですが、今日はこんなお話をしていきますね。

無理せず起業塾創業したての時の生徒さんのお話。この生徒さんは、入塾3か月で卒業したすごい人でした。

3か月というと、結果が出なくてやめたとか、もめてとか、相性が悪くてとかいろいろマイナスなケースを考えがちですが、この方の場合は、3か月で大きな契約をぼんぼん立て続けに取れるようになったことで、喜んで卒業していかれたパターンでした。

ですが、私には一抹の不安がありました。

集客のテクニックは伝えたけれど、それ以外の起業で生きていくことなどは何も伝えていなかったからです。

開業してたった3か月でお客さんが集まるようになってしまったけど、果たして大丈夫なんだろうか?そんなことを不安に感じながら、生徒さんを見送ったんですね。

そして半年くらい……

その方がほかのコンサルさんに入ったという話を知りました。

そのころには、いきいき活動されているようだったので、私もよかったなと思って、見守っていたのですが。

その半年後。無理せずを退塾して1年後ぐらいの時、ある報告が届きます。

「阿部さん!以前コンサルにいた〇〇さんって、廃業したんだって」

ああああ。やっぱり集客以外をしっかりと伝えるべきだった…。

稼ぐテクニックは身につけたのに、それの活かし方というのがわからず、地盤も固まっていない状態で集客だけに突っ走らせてしまった結果、この生徒さんは、心の負担が増えて廃業せざるを得なかった。

そんな風に後日話を伺いました。

もちろん、開業したてでも利益は大事です。稼がなければ生きられないので。

でも、稼ぐことはできますが、それをしっかり続けるには、心の成長がどうしても必要なんです。

その部分を当時の私は気が付いていなかったんですね。

だから、稼げるようにさえなれば幸せだと思っていたんです。

いま、世の中に多く出回っているコンサルは、稼がせることに特化したところが多いです。

私もそれの方が楽なのはよく知っています。

でも、私が稼げる系。といわれるコンサルではなく、心を支える、成長をさせる『教育系』のコンサルになったのは、この経験が大きなきっかけでした。

だから、私は、稼げる系ではなく『育てる系』の方向にかじを切りました。

稼げるからと言って幸せではない。そして、事業を続けられるわけではない。そんなことを目の当たりにしたからなんですね。

私が、「稼げるよ~」ということを言わずに、心豊かにを前面に押し出すようになったのは、こういう経験があったからなんです。

さて、あなたは、「稼げる」だけでいいですか?

私と一緒に、本当の起業家としての底力を身につけて、長く続けていける経営者になりませんか?

無理せず起業塾コンサルはこちら


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました