玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

先輩行政書士に、『お前なんて無理だから辞めちゃえ』といったことを言われましたが…

阿部浩明「こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明です」

相棒「ふふふふふ。広報担当の相棒です」

浩明「成功者には、苦しんでいる人の気持ちが理解できない。この原則ってご存知ですか?」

相棒「それって、上手くいっている人って、失敗している人の気持ちがわからないからアドバイスができないってことですよね」

浩明「そうなんです。そして、こんな暴言をうちの生徒さんに言った方がいるようです…」

こうめいさん。いつも迷惑をかけてすいません。実は私、こうめいさんのところに来る前は、有名なとあるコンサルに入ってたんです。でも、みんなすごいな~。という風に感じることはできても、自分はいったい何をすればいいのか?実際になかなかそれをやり切れずに悩んでいました。

こうめいさんのところに来てからは、そんな私でも、自分のペースでやらせてもらえ、私に合ったやり方をいろいろ考えてくれるので、私のように不器用な行政書士でも前に進むことができて、ここまでやってこれていることに、驚いています(行政書士・女性)

浩明「こんなメッセージを頂いたんです」

相棒「うーん。放置されちゃったんですね」

浩明「実はこういうの多いんです。私もそういう『できる人だけ付いてこい』スタイルが嫌で、私がコンサルをやるぞ!と立ち上げたのが無理せずなんです」

相棒「人それぞれ、夢や目標も違いますしね」

浩明「なんか、稼げるのだけが正義という風潮も嫌いなんですよね。まぁ、お金は大事だけど」

相棒「そういえば、こんなコメントも来たんですよね」

実は先輩行政書士から、先日、『お前なんて行政書士は無理だからやめちまえ』と言われました。本当に悔しいです(行政書士)

相棒「こんなメッセージも来たわけですね。」

浩明「結構前ですが、これもありましたね。本当に、人の否定だけするというのをやめてほしいです。上から目線で、人を批判するより、なぜ、その人を引き上げてあげようとは思わないのか?ですよ」

相棒「講師との相性って、大事なんですね」

浩明「うん。私は大事だと思いますよ」

あなたは、才能がないのではなく、自分が何をしていいかわかってないだけです。それの答えを一緒に見つけましょう!無理せず起業塾の事業計画書講座はこちら

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました