今年こそ目標達成!夢をかなえる『無理せず事業計画書作成講座』開講します!

ああ、あの時にきちんと思いつきじゃなく事業計画書を書いていれば……

私は開業した26歳の時に、本当に無計画で事業をスタートしました。

気合と、根性と、行動力でとにかく頑張ればなんとかなるだろう!!そんな風に思い込んで突っ走ってきましたが、それが原因で私は、開業5年目に事業で大失敗をしてしまうことになります。

あなたは、こんなことで悩んでいませんか?

  • 自分これから何していいんだろう?
  • 自分は今のままでいいのかな?
  • せっかく目標を立てたのに、なんかうまく達成できないぞ?

これらの悩みは、事業計画書をしっかり書くことで解決する悩みなんです。

事業計画書というと、『銀行からの融資』や『顧問先などに提案する資料』とだけ勘違いしている人も多いのですが、事業計画書の正しい使い方がわかっていないからそんなことを言ってしまうんですね。

事業計画書とは、あなたの『人生の設計図』であり、そして、それがあなたの迷いを断ち切る道しるべとして大きな役割を果たすものなんです。

無理せずでは、塾長の阿部が事業計画書を書かずに行政書士事務所を開業し、ただひたすら目の前の問題を乗り越えていくことを繰り返したがゆえに苦労をした経験から、『事業計画書を書く』だけでなく、『事業計画書を生かす』方法にもこだわって、授業を開講することにしました

何かをなし得るには、『目標設定→それを達成するための手段→行動→目標の修正』この繰り返しが必ず必要です。

これは、私が塾講師をしているときから、成績をアップさせるために意識して子供たちにも伝えてきた大事なテクニックで、これをしっかり繰り返すことで成績を上げたり成長することができるようになります。

でも、紙に書かなくても、自分で頭の中で分かっていればいいんでしょ?

そういう人もいるんですが、それは大きな間違い。人は、自分の頭の中にある情報を上手に使いこなせないんです。だから、あえて紙に書き、それを何度も繰り返すことのできる事業計画書の作成が重要になってくるんですね。

夢をかなえる事業計画書作成講座は、あなたの人生を『私生活・社会貢献・経営』の3つの方向から見ていく本当の人生の設計図

無理せずの事業計画書の大きな特徴は、あなたの事業を『私生活』『社会貢献』『経営』の3つの視点から見て考え、組み立てるところにあります。

事業計画書がなぜうまくいかないのか?達成できないのか?それは、仕事の面からしか事業の計画を立てないからです。

事業をやるということは、事業全部含めて人生そのものが大きく変わることになります。

それであれば、事業のことだけではなく、「私生活」や「社会貢献」といった自分の人生で大事なものにも目を向けることが必要なんです。

だから、無理せず起業塾では、この3つのポイントをしっかり見つめなおし、人生全部をしっかり視野に入れた事業計画書を書く!ということを意識しています。

これをやることで、周りの人の『もっと頑張りなよ』とか、『事業大きくしなよ』『人雇いなよ』『法人化しなよ』といった悪意なき、あなたのペースを乱すアドバイスに惑わされることなく、事業を長く続けられます。

年収数千万を目指す人と、家族との時間を大事にしながら働きたい人とでは、まったくビジネスの拡大の仕方が変わるので、間違った助言を聞くと事業がいきなり傾く。

そんなことが実際あるんです。

塾業の阿部が、実際にこれを経験し、一番大事にしていたものを見失った経験から、作り出した事業計画の作り方をもとに、皆さんには同じような後悔や苦労をさせない!そんな目標で、一緒に事業計画書を作っていきますよ

無理せずの授業は実際にその場で書く!実践するから力が付くんです

無理せずの授業は、徹底実戦型です。

実践しなければ、どんな知識も役に立たない。そんな言葉をもっとうに、とにかく人選してtry&errorを繰り返して実力をつけていく授業になっています。

授業は、1日2コマのペースで授業は進みますが、基本的なコマ割りは、

2時間を1日の授業として、40分強の授業を2コマ。その前後に質疑応答の時間をはさみ、授業で聞いたけど実践できないという最悪なパターンを防ぐ仕組みになっています。

また、授業も一方的なものではなく、どんどん授業中に事業計画書を書き込んでいく方式です。そのためその場で指導することができるように1人~5人までの少人数制の授業となっています。

授業は、スマホやパソコンから使用できる無料のテレビ電話ツールの『ZOOM』を使用して開催しますので、このような状況の生徒さんに特に喜んでもらえています

  • 子育てなどで忙しい主婦の方やお父さん
  • お子さんがまだ小さいのでなかなか外に出られない方
  • 会社員で忙しい方
  • 地方の経営者さんでなかなか東京などの授業に参加できない方
  • 夜遅くに出かけるのが不安な女性の方
  • 同じ塾での人間関係でのトラブルで悩みたくない方
  • いろんな地域の人と友達になりたい方

手軽に学べて、その一方で学べる内容はどこよりも濃い内容をみっちり学べる。それが無理せず起業塾の大きな特徴の一つです。

無理せず事業計画書作成講座の授業の内容

文章力アップ講座では、全10コマ。授業日数は5日間一緒に学ぶことになります。

授業では、主に、事業計画書のテキストを使用しながら、『学ぶ→書く→学ぶ』のサイクルで進行します。ZOOMで一緒に下の動画のようにテキストをみながら授業を進めていきますよ。

このテキストのデーターなどは、初回授業でお渡ししますので、実際に無理せずを卒業してからも活用して、ぜひどんどん使っていってくださいね。

事業計画は一度書いて終わりではなく、どんどん書き加えたり書き直したりしながら成長させていく必要があります。そんなあなたの成長に合わせて、このテキストを磨き上げてくださいね。

では、具体的にどのような流れで、5週間の指導をするかというと、

  1. 事業計画書の役割をしっかりマスターしよう!
  2. 達成できる事業計画書を書くためのコツ
  3. 事業計画を書き始めよう!自分の強みを見つけよう
  4. 事業計画を書き始めよう!自分の使命を見つけよう
  5. 事業計画を書き始めよう!三つの視点から人生を見つめる
  6. 事業計画を書き始めよう!三つの視点から事業を見つめる
  7. 事業計画を書き始めよう!お金の稼ぎ方を決めよう!
  8. 事業計画を書き始めよう!集客などの行動目標を決めよう!
  9. 事業計画を書き始めよう!10年目標から今何するか?を決めよう!
  10. 事業計画を書き始めよう!続ける・達成する方法をしっかり学ぼう!

このような流れで、自分一人で事業計画を作る力と、それと同時に後回しにしやすい事業計画書を作り上げてしまい、必要ない不安におびえることなくしっかりと成長を続けていきましょう

目標を作るのは苦手。という人や、自分が何をやりたいかよくわかっていないという人もいると思いますが、今の段階での目標でOK!

さらに、自分が目標がしっかり定まっていないことに気が付ければ、自分がなぜ事業がうまくいっていないのか?そういう原因も見えてきます。

未来をしっかり整理することで、今の弱点や長所も見える。

そして、その目標をきちんと整理することで、家族や周りの人からの応援もしてもらいやすくなる。味方が増え、事業の成果が出やすくなる!そんな事業計画書を一緒に作りましょう

無理せず事業計画書作成講座の料金や入塾時の流れなどの注意事項は?

それでは、無理せず事業計画書作成講座の価格などの説明をさせてください。

無理せず事業計画書作成講座は、無理せず起業塾の『単発授業』に分類される短期集中の専門授業コンサルです。正規の『基本講座』とは、サポートの内容がやや異なりますのでご注意ください。

具体的に違いを説明しますと、基本講座は、コンサルルームで、受講科目以外の質問などもできますが、単発授業はその受講されている授業に関する質問しかできません。

また、基本講座やコンサル受講生のみが閲覧できるテキストルームにも参加できませんのでご了承ください。

その他は、特に大きな違いはなく、他の生徒さんと同じように無理せずを受講していただくことができます。

無理せず文章力アップ講座のサポートの内容は、以下のようになります。

無理せず文章力アップ講座の価格や講師などの詳細

■無理せず事業計画書作成講座

■担当講師:阿部浩明(塾長、元国語講師、元行政書士、お坊さん)

■授業コマ数(日数):10コマ(5日間)

※原則、同じ曜日の同じ時間の授業を5週間受けていただきます。

■受講方法:ZOOMにて受講し、チャットワークにてサポート受講

■特典:5週間+1か月のチャットワークでの文章コンサル

■価格:5万円(現役生はサポート重複分減額にて半額の2万5千円)

■支払方法:ゆうちょ銀行へのお振込みのみ

■参加条件:特にありませんが、一生懸命な方に参加していただきたいなと思います。

その他ご不明なことは、初回の授業前の入塾面談にてご相談くださいね。

無理せず起業塾入塾の流れ

無理せず起業塾は初めての入塾時は、このような流れで、入塾のサポートをさせていただきあます。

1、まずは、HPからお申し込みください。

2、お申込みいただいたメールアドレスに、無理せず起業塾から2日以内に連絡のメールを送らせていただきます。このメールのやり取りで、初回の入塾面談日を決めさせていただきます。

3、指定の日時に、ZOOMにて面談を実施いたします。この時に、ZOOMやチャットワークの使い方など詳しくご紹介しますので、安心してお申し込みくださいね。

4、入塾面談にご納得いただけましたら、入塾の日時、受講の曜日、時間などを相談して決めさせていただきます。

5、その後1週間以内に授業料のお振込みをお願いいたします。

6、単発講座は、テキストなどの発送はありませんので、当日になりましたら授業開始になります。

このような流れで、授業までの準備が進みます。面談などがあり、少々面倒な感じは受けるかもしれませんが、無理せずは、一人一人に合わせた授業をなるべく開催したいという思いから、入塾時の状況を詳しくお聞きしています。

お互いの信頼関係を作る場となりますので、ご協力をお願いいたします。

無理せず起業塾の授業のコマについて

無理せず起業塾の授業のコマ割りは、固定とさせていただいております。

原則、火曜日から土曜日までを授業曜日とし、その曜日それぞれから

朝のコマ:10時から12時

昼のコマ:13時から15時

夕方のコマ:16時から18時

夜のコマ:19時から21時

のいずれかのコマを選んで受講していただく形になります。

なお、深夜のコマとして、21時~23時を用意しておりますが、このコマは、原則補講の時間として設けており、このコマの受講の時のみ、1日5000円の深夜料金が発生します。

授業のコマ割りは、先着順とし、最初に授業の枠を抑えた生徒さんが優先的にコマを選ぶことができます。別講座の開講と重なってしまったときは、授業の開催時期か、開催時間の希望の変更をお願いすることがありますので、ご協力お願いいたします。

最後に!担当講師からひと言

改めまして、無理せず起業塾塾長で、この事業計画書作成講座を担当いたします阿部浩明(あべこうめい)と申します。

何度かブログでも紹介していますが、私が開業した理由は、実は家族との時間を増やし新潟のお寺に戻っても全国相手に仕事ができるようになりたい。

そんな思いがありました。ところが、事業計画書を作らなかったがゆえに、事業がうまくいき、お客さんが増えたときについつい周りの『阿部さんならもっと大きく事業ができる』という言葉に踊らされ、ついつい事業拡大に事業の方向を切ってしまいました。

そしてそれがきちんと計画を立ててのものではなく、思い付きでやってしまったがゆえに、それが原因で、事業が増える一方で仕事に手が足りなくなり、自分の精神負担が増え、どんどん自分自身が不安定になっていきました。

その結果、大事にしたかったはずの家族との時間が無くなり、常にイライラしている状態になり、それが原因で結婚の予定が白紙になり、事業のモチベーションも下がり、新潟から関東に逆に進出しなければならなくなる。

そんな経験をして、私は、全部を投げ出したくなってしまった時期がありました。

初めに目指したことが一つもかなえられない。本当に目指していたものが一つも手に入らない。このままでいいのだろうか?そんな迷いがありながら事業を継続せざるを得ず、その期間は本当に地獄のような精神状況で仕事をしていました。

それを乗り越えるきっかけになったのが、この事業計画で、自分の目標を明確にしたことによる安心感と、そして反省ができたことによる事業の見直しでした。

あなたも私のようなつらい経験をしますか?

実は、こういう経験を無理して乗り越えて、その傷を抱えたまま事業を無理して続けている経営者さんは少なくありません。

私は、そんな状況にあなたをしたくありませんし、もしあなたがそういう状況ならば救うきっかけを作りたいと思っています。

私が経験したからこそ、本気でアドバイスできる。そう思って塾長である私が担当している授業になります。

無理せず事業計画書作成講座へのお申し込みはこちら