玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

開業10年、6年、5年・・・最近無理せずに相談が増えている中堅起業家層からの経営相談

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

無理せず起業塾は、ブランディングの関係上、『新人起業家さん』『素人起業家さん』というかたむけに情報配信をしています。

これは、私たちが、1人でも多くの経営者を育て、新しい風をそれぞれの業界に吹き込ませて頂きたいことや、私自身の開業当初の嫌になるくらいの苦労を同じように味合わせないようにしたい。

そんな思いから、お客さんを『初めての起業家さん』に絞っています。

その一方で、無理せずが、4段階のクラスわけをしているのですが、この中のSクラス、Tクラスは、経営3年目~5年目。あるいは、10年目という方もいらっしゃいます。

それでは、こんな中堅経営者の方たちからの相談が、どうして集まってきているのか?

パターンは、2つです。

  • 経営数3年を超えてもいつまでも経営が軌道に乗らない
  • 経営年数が長くなり、新しい事業を立ち上げたい、または新しい分野を成長させたい

このどちらかのパターンの方からの相談が多いです。

そして、経営年数が長い方は、年間コンサルに興味を示す方が多いです。

やはり、経験値があるので、よりどちらが成果が出やすいか?知識や感覚として、理解してくださっているのだなと思うんですね。

といいつつも、無理せずの比重で言うと、やはり、開業3年以下の方が8割。それ以上の方が2割といったところが、無理せずの現在のバランスです。

が、開業1年目から、ずーと開業5年を過ぎても、無理せずを受講してくださっている(もちろんがっちり成果は出されてます)方がいらっしゃったり、無理せずは、案外中堅層にも支持してくださっている方が多いです。

開業講座・起業塾というのは、新人から評価が高くても、ベテラン層に嫌われていたり、支持されていないこともしばしばあります。

その点、ありがたいことに、私たちは、中堅層や、ベテラン層にも、応援メッセージをいただけることもある起業塾として、活動を続けてきています。

時折質問でくるのですが、『開業5年目ですが、大丈夫ですか?』『開業8年目ですが・・・』そんな風に気を使われている方も多いのですが、

  • 集客の悩み
  • 利益アップの戦略
  • 新規事業の立ち上げ

に関しては、かなり自信があります。一度入塾面談で話をしてみて、私の知識が役に立ちそうか?たたなさそうか?試してみてください^^

あなたの事業のお手伝い、じっくりさせて頂きますよ。

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました