玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

せっかく知り合ったのに、疎遠になったら、忘れられちゃう!つながりを続けよう。大事な出会い

こんにちは。無理せず起業塾お坊さん行政書士の阿部です。

さて、昨日までで、起業するときの心構えと、起業してからの体験、そして、お客さんへのアプローチの仕方。これについてお話ししました。

今日は、その、アプローチの仕方をもとに、手段のお話をしていきますよ~。

ついに、ブログのお話です。

さて、私は、ブログ一つで集客しています。

厳密に言うと、ブログから、メルマガ読者さんを増やして、そして、ブログとメルマガで、関係を作って、お客さんを増やしています。

他にも、Facebookや、Twitter、名刺になど、いろんなこともやってますが、それは、あくまでもおまけでしかありません。

で、なぜブログをやっているか?なぜブログだけでなく、メルマガが大事なのか?

それは、「接触の法則」が、原因です。

人というのは、何度も接触したことがある人に、親近感を覚えます。つまり、1度しかあってない、すごい人よりも、こまめに顔を見せてくれる、凡人の方に、親近感を覚えます。

で、接触の法則は、こちらから意識して、実現しないといけないんですね。

例えば、「御用聞き」。

いまさら、御用聞きなんて古いと思うかもしれませんが、御用聞きで、結果を出している、法律家や、実際の会社員の営業なんかは、これで仕事を持ってきてますよね。

ところが、これは、得手不得手があります。私は、そんなにこまめに、外出して、お話し、聞いて、歩くのなんてできません。

だから、私は別の方法を考えました。

まず、接触の法則ですが、直接会う必要はありません。直接会ってたら、私のお客さんは、北海道から沖縄までいるのに、破産してしまいます(笑)

そこで参考にしたのが、テレビの芸能人。芸能人って、何であったこともないのに、親近感を覚えることができるんだろう?

街でたまたまあっても、昔からの友達みたいに、声かける人、結構たくさんいますよね。あれって、普通の人だったらあり得ない。要するに、何かで親近感を覚えてもらってるわけです。

そして、気が付いたのが、直接会わなくても、テレビなどの媒介で、何度も見かけていると、自然に、親近感を覚えるんだということ。

そこで始めたのが、レター作戦。

いわゆるDMになるんですが、自分の商品の紹介というよりも、情報を届けるDMを始めたんですね。どちらかというと、ニュースレターという感じですかね。

少なくても、お手紙で、私のことを思い出してくれるので、接触することになります。

ただ、これも続かなかった。単純に、私との相性が悪かっただけなんですが、一番気になったのは、「御用聞き」も「DM」も、こちら側が、一方的に送り付けるという、押し付けの行動であることなんです。

私は、押し付け営業が嫌い。

自分から押し付けて、営業するということは、こちら側の立場が弱くなる気がするから。

できれば、相手側。つまり、お客さん側から、「阿部さんにどうしても頼みたい」と言ってほしいんですね。まぁ、わがままです(笑)

そこで次に目を付けたのが、ネット。もっというと、アメブロでした。

アメブロなら、ブログの更新をすれば、読者さんたちが見てくれます。そして、1日1記事更新すれば、少なくとも、1カ月で、30回私と接触してくれます。

そして、その考えが正解だったという証拠が、「阿部さんと会うの初めてですが、初めての気がしませんよね」といわれることが多いこと。

私は、人見知りなんで、会話上手じゃありません。でも、そういってもらえるのは、ブログで、何回も接触しているからなんです。

とはいえ、アメブロにも弱点があります。

それは、「削除」の問題。

ブログが、アメブロの規定に反するとみなされると、削除を一方的にされてしまいます。予告もなしに。

私も削除されたことがあるので、あの時の衝撃は、すごかったです。

というのも、お客さんとの縁を、一方的に、破壊されてしまったわけですから。

そして、その損害は、はっきり出ました。ブログのみでつながっていたお客さんとの縁が、そこで完全に途切れてしまったんです。

私のブログがなくなり、新しいブログをあえてまた探す。

そんないい人は、存在しません。そして、私の存在を忘れていってしまうんですね。

そうなんです。人って、接触がなくなると、忘れていく生き物なんです。

でも、私が、今でも、こうやってやっていけているのは、メルマガの読者さんたちがいたから。

メルマガは、メール版のブログです。

でも、ブログと違って、その読者さんたちしか読めないので、どこかで、読者さんを増やす、アピールをしないといけません。その場を、私は、アメブロにしてます。

そして、メルマガの一番強い特徴が、アメブロなどのように、お客さん側が、自力で、ブログまで来てもらわないといけないのに比べて、メルマガは、こちらから、メールをする機能なんで、DMや御用聞きのように、定期的に、こちらの都合で顔を出せること。

しかも、御用聞きなどと違い、読者さんには、読む権利も、読むのをやめる権利もあります。

それを、自分で操作してもらえるので、迷惑なDMといった扱いはされにくいんですね。

そして、返信も返しやすいので、返信も結構な確立できます。

そうすると、そこで、コミュニケーションが発生し、知らない人から、知り合い。知り合いから、友達にまで昇格していきます。

そう。接触の法則の、最も強いツールは、メルマガなんですね。

でも、このメルマガをやっていない残念な人が多い。

というか、そもそも、この大前提の、ブログもできてない人が多いです。

まぁ、もちろん、向き不向きもあります。

その場合は、この、「接触の法則」を、しっかり頭に、作戦を立ててみると、自分らしい集客スタイルが見えてきますよ。

実際、私の塾生さんでも、御用聞きで成功した人も、ブログで成功した人も、アナログ営業(懇親会)で、成功した人もいます。

私は、ブログ、メルマガだった。それだけの話です。

でも、アメブロは最低やっておかないと、厳しいねというのは、どの営業方法の人も言います。ということで、最低でも、アメブロくらいは、やっておきましょうね^^

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました