2018年3月限定割引開催!行政書士で10年生きるための事業計画書を作ろう

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

行政書士が3年以内に廃業する理由ってご存知ですか?

  • お金にならないから
  • 仕事がないから
  • 収益にならないから

こんな風に考えているなら、あなたは大きなチャンスを逃しているかもしれません!

実は、行政書士が廃業するのは、お金の問題よりも、その無計画さによる精神的な疲弊からなんです。

20代開業の行政書士として8年間仕事をしてきた元行政書士の塾長が、行政書士を引退したからこそ言える『行政書士の不都合な真実』をお話します!

今回のテーマは、『事業計画書』を書くです。

この事業計画書というのは、銀行などに提出するものではなく、自分の事業を拡大するために、自分が事業を長く続けるために戦略として書く事業計画書のことです^^

他の実務講座さんの事業計画書講座を受けてしまうと、自分のではなく、お客さんのための銀行向けのものを書く技術を習ってしまうので、注意してくださいね。

今回、事業計画書の作成を2018年の一発目のセミナーにすえた理由は、今まで、私がコンサルタントとしてみてきた行政書士さんたちが、ほとんど『無計画に開業している』ことに気がついたからです。

という私も、実は、27歳のときに何の計画もなく開業をしました。

その結果、色んな事業に手を出し、飽和状態になり、パニックな状態で、忙しいけどお金にならないなんていうとんでもない経営状況に陥ってしまったんですね。

そのせいで、私は廃業寸前まで追い込まれてしまいました。

実は、自分の事業の目標や、指針というのが決まっていない。感覚でやっている人は多く、そういう人は、結果が出ても出なくっても、ずっと不安なままでいなければいけません。

そして、それは、ずーと何十年も暗闇の中を手探りで進むようなものなんです。

実際、そういう方は多いんです。

そしてそういう方ほど、無計画ゆえに、資格をたくさん取ろうとしたり、やたらめったら実務講座に出まくって、お金を失うんですね。

本当にあなたはそれでいいのでしょうか?

私は、事業計画書が大事という話を誰も教えてくれませんでした。その結果、かなりの回り道をしながら、経験してきたので言えます。

事業計画書は大事なんです。

でも、銀行向けの事業計画書を書くチャンスはあっても、自分の事業計画書を書くチャンスってなかなかないんですね。

しかも、1人で書くとこういうのって、たいてい挫折します。

そういうのを防ぐためにも、キチンとアドバイスをもらえるプロと一緒に、事業計画書を作りませんか?

無理せずの事業計画書を書くとこんな力が付きます

  1. 自分の魅力、自分の商品の魅力に気が付けるようになる
  2. 自分がどうして利益が出ないのかが分かるようになり
  3. HPやブログに何を書いていいのかわからないなんてことがなくなる
  4. 自分の商品の魅力が分かるので、集客に強くなれる
  5. 自分が躓いたときに見返すと何をすべきなのかがわかる
  6. 自分の人生全体から見つめるので家族や趣味なども大事にできるようになる

私のところで事業計画書を書くメリットは、大きな特徴としては、こんなところが挙げられます。

  1. 元行政書士だからわかる行政書士の世界のアドバイスがもらえる
  2. 元行政書士だからわかる行政書士の資格の活用法を教えてもらえる
  3. 行政書士の弱点を踏まえた事業の拡大方法が聞ける
  4. 少人数だからこそ、じっくり一人ひとりに合わせた計画書が出来る
  5. 事業だけでなく、私生活、趣味などの各方面も考慮した人生全部の計画書が出来る
  6. 他の参加者さんの話や、過去の生徒さんの話なども聞けるので自分の夢がない人も夢を作りことが出来る
  7. 自分の強みをキチンと明確に出来るので、翌日から集客で胸を張って主張できる

私は、行政書士でありながら、コンサルタント業やセミナー、教育業をメインで仕事をしてきた変り種の元行政書士です。

さらに、お坊さんの資格も持つ変わり者。

これらの体験すべてを通じ、皆さんを幸せにすることが私の役割と考えて活動しているので、情報の出し惜しみはしません。

さらに、行政書士もやめたので、皆さんにライバル心を持ったり、自分の事業のタメに皆さんのことを利用しようとかそういうことを考えたりもしません。

純粋に、皆さんに力を付けてもらい結果を出してもらう。

これが我々の願いなんです。

ですので、セミナーだけで終わりではなく、そのあとも、キチンと皆さんと繋がれるそんな工夫をしていますよ!

今回の授業に参加してくださった方は、無理せず起業塾の主催する交流ルームで、OBさんたちや、講師陣たちとカンタンな交流をずっと続けることが出来ます。

情報交換や不安なこと、世間話程度の相談などであれば、そのまま無料でできますので、今回のセミナーの後に出てきた疑問にも、1人でわからないと悩まずに、対応することが出来ますよ。

無理せずは、置いてけぼりを作らないそんな起業塾なんですね。

それでは、今回の授業の詳細です。

■授業名:行政書士で10年生きるための事業計画書を作ろう

■開催地:skype(各自ご自宅で受講できます)

■開催時間:トータル5時間

■参加費:3万円15,000円(3月限定)

■募集人数:各日2名まで(日にちは3月中の日時をご指定ください)

■持ち物:筆記用具

■講師:塾長 阿部浩明(元行政書士・お坊さん・コンサルタント)

無理せず起業塾のセミナー授業へのお申し込みはこちら

それでは最後に、過去のセミナー授業さんからのメッセージです^^

■全体像を見据えつつ、話題を展開されるので具体的にイメージしやすいと思う。個人の実体験がベースにあるので、質問の解答もわかりやすい!

■実際の実体験に基づいているので、今現在(開業してからの)イメージができていなくっても、具体的にイメージできると思う。雰囲気としては、仲間同士のような内輪の話もあり思い切ったことも尋ねることがしやすい。

■経営の考え方のヒントがもらえた具体的な内容だったので自分の中のイメージを具体化しやすかった。これから、実践していきます。

■右も左もわからなかったが、勉強会のおかげで少し光が見えた。将来的には、無理せずの仲間たちと仕事ができたらいいなと思います。

■開業してやっていけるか不安でしたが、不安が少なく小さくなりました。

無理せず起業塾は、それぞれが特技を生かし、成長し合えるそんな起業塾を目指しています。

セミナーが満席になればいいだけでもなく、ただ私にお金が入ればいいというものでもありません。

私は、参加者さんひとリ1人が、本当の意味で幸せになる。そんな道を指し示していきたいと思っています。

このセミナー授業を通じて、あなたの未来を一緒に作るお手伝いが出来れば幸いです。

無理せず起業塾のセミナーのお申し込みはこちら