玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

利益を伝えるのは大事でも、利益で人を集めると損をする!

こんにちは。こころ豊かに働く人を増やすお坊さん!無理せず起業塾、塾長の阿部です。

事業の立ち上げの時って、わからないことがたくさんあってついつい失敗しちゃうことってありますよね。

まぁ、開業当初に限らず調子がちょっと悪かったりすると、やってしまいがちなんですがね。

さて、今日は、「悪銭身に付かず」というお話。

これは、本来はギャンブルとかで身につけたお金というのは、自分の手元に残らんよ。という言葉なんですが、最近、私も事業を展開していて、そして生徒さんをサポートしていて、この言葉がすごく頭に浮かぶんです。

それは何かって?

経営ってある種のギャンブルなんです。そのギャンブル性をどれだけコントロールしていくか?というところが、私たちの腕の見せどころではあるんですが、最近、

「集客できるけどお客さんが定着しない」

というパターンの相談を受けることがあります。

そして、こういう方の傾向として、お客さんに「利益を伝えて稼ごうとしている」ということ。

もっと言うと、「メリットだけで釣ろうとしている」時というのは、こういうトラブルが発生しやすいという傾向が見えてきました。

実は集客は、メリットを伝えれば簡単に集客できます。

例えば、「稼げますよ」と、私が、ブログに書けば突然お客さんが増えることはよくわかりますし、例えば行政書士さんに向かって、実務の問題が解決しますよ。といえば利益が明確なんで、お客さんが集まります。

ところが、この利益で集まった人たちって、ちょっとやばい人が多いんです。

無理せずも過去に、利益でお客さんを集めていた時期と、私自身の人柄で集めていた時期があります。

私が私生活でいろいろあって、自信を無くしたときに、「利益」でお客さんを集めてしまっていたんですが、まぁ、ひどい相談が増えました。

それを覚悟で、やばい人もきちんとカバーできるような態勢を整えてサポートしている経営者さんもいますが、そういうのって法人化を目指していくような戦略の人じゃないと結構つらいんですね。

その一方、人柄で集まってくれた人は、「阿部さんの話を聞きたいから、何があってもあべさんを応援します」という形でついてきてくれます。

これが、後々大きく自分の運命を分けるそんなことになるんです。

悪銭身に付かず。実は利益やメリットだけで集まった人は、常に人ではなく利益を見ているので、はっきり言えばあなたからサポートを受けることに敬意がありません。

そういうお客さんは、あなたを平然と振り回すわけです。

その一方、人柄を見て集まってくださった方は、どんなことがあっても、私についてきてくれます。

今後30年。40年を考えたときに、初めましての方を常に集め続ける「利益アピール型」がいいのか?それとも人の集まりが遅くても長く付き合える「人柄アピール型」のどちらがいいか?を考えてもらう必要があります。

まぁ、人柄アピールも、依存体質の人が集まってしまうので、どちらも一長一短はあるんですけどね。

ただ、知っておいてほしいのは、利益だけでお客さんを釣り続けようとしても、その利益はすぐに誰もがまねでき、あなたの仕事を奪っていきます。

悪銭身に付かず。

小手先の利益で誘って集まってくるお金は、その後長く続いていくことはありません。

あなたがしっかりと、信頼関係を続けていけるそんなお客さんを増やせるように、利益ではなく、あなたの人柄をしっかり伝えて、人間として選んでもらえるようにしましょうね。

無理せず起業塾のメルマガはこちら

無理せず起業塾でサポートを受ける方はこちら


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました