玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

仕入れ値のない商品の値段の付け方!値段は高く設定しよう

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

仕入れのない商品というのは、原価が分からないので、値段の付け方が難しいですよね?

私も行政書士に、コンサルタントに、塾業界と、形のない商品を売ることを14年やってきているので、価格決めの難しさはよく知っています。

例えば、500円でやろうと思ったら出来ないこともないわけですし、500万円でやろうと思ったら、やれなくはありません。

極論ですがね。

そんなときに、どうしても、安くしてあげようと考えがちなんですが……

私が、思っている価格の決め方をお話しましたよ。

私も、安い料金や、高い料金。継続に、単発にと、いろいろと料金を変えてきました。

その結果、この『小額+継続』と『高額+単発』の組み合わせがベストだと気がついたんですね。

ここでも話をしているように、価格が高いからお客さんが来ないなんてことはありえません。

もし来ないのであれば、それはあなたの魅力が弱いから。

あなたの魅力を鍛えるべきなんですね。

それが、成長していく経営者です。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました