「セミナーで数万円分の価値があるものはない?」本当にそうですか?うちはキチンと覚悟してますよ!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

セミナーの中には、やばいのも、とてもいいのもある。これをまず頭に入れておいてください^^

実は、無理せず起業塾は、「アンチ起業塾」「アンチ実務講座」として立ち上げた教育機関です。

私が、行政書士になったときには、本当にひどいセミナーや、開業講座が蔓延していました。

大金をはたいても、まったく成果の出ないような、大事なことも話さないような、もっと言ってしまうと、主催者が儲けたいだけのものまでありました。

私も経営者ですので、気持ちはわかるのですが、ただ、この世の中でもっとも大事なのは、「信頼」。それを失ってまで、お金を手に入れても、自分の人生の資産価値を食いつぶしているに過ぎません。

私はそう考えるんです。

そこで、私は、自分が信頼できるセミナーや、教育機関を作ろうと考えたんですね。

というのも、私は教育業界出身の行政書士だったから。

それくらいのレベルで、お金もらってるんじゃない!!!(怒)という思いが結構ありました。

そこで、私は、行政書士の仕事そっちのけで(笑)起業塾を作ることに一生懸命になっていったんですよね~。

つまり、他の行政書士と兼業の起業塾とは、覚悟が違います。

私も、他の業界の起業塾や、セミナーにも出ましたが、実はしっかりしたセミナーは、数万円以上の価値があるものが多いです。

そのセミナーに出ることによって、自分が、数万円以上稼げるのであれば、それは費用対効果として、正解なわけです。

逆に、どんなにいいことを言われていても、費用対効果が悪いようであれば、それは、あなたにとっては、数万円の価値がなかったというだけの話です。

正直なことを言うと、私も、100人中100人に満足してもらいたいし、結果も出してもらいたいのですが、やはり、数名は、うまく行かないこともあります。

それがとても悔しいのですが、とにかくその率を下げていくために私はどうすればいいのか?これを真剣に考えています。

でも、そのおかげで、セミナーや授業の質は、確実に上がっていっていると思うんですね。

だから、私は、自分のセミナーや授業を、数万円とか、数十万円でやる勇気を持てるようになりましたし、それでやるということは、それだけの責任を持って授業をやるということでもあります。

例えば、行政書士講座が30万円としてますが、これは、このセミナーに出てもらって、少なくとも、30万円以上の利益を出してもらう。という覚悟を持っているからの価格です。

例えば、今回の行政書士講座ですが、少なくとも、今の授業の内容を考えるのに、8年の行政書士の経験と、5年の起業塾としての経験。

さらに、直近でも、3ヶ月以上テキスト作りなどで、私は資料集めや、パソコンの前に座って作業しています。

これは、無理せずから、本当に立派な経営者が飛び立ってもらって、この国をよくして欲しいという思いがあるからなんです。

私一人で、出来なかったことを、皆さんと一緒に実現したい。

私はそう思っているから、起業塾をやっているんですね。

そういう本気の起業塾は、たぶんいくつかあると思いますが、ごく少数だと思います。

その少数の存在として、キチンと無理せずは活動していく。そういう存在であり続けたいと思っています。

無理せず起業塾、無料体験授業はこちらから

 

☆期間限定イベント☆
玄徳庵では、外部の方も「愛され経営者」をめざし学べる機会を作りたいと毎月イベントを開催しています。よろしければご参加くださいね!直近のイベントは、以下の通りです。
 
現在イベントはありません!!
玄徳庵のブログやYouTubeで取り上げてほしい相談はコメントメッセージかお問い合わせページから送ってきてくださいね!
■お問い合わせはこちら

<玄徳庵の授業>
玄徳庵の授業は段階別に、基礎トレ・中トレ・上トレの3コースがあり、すべてのコースが半年間コンサルと併用して授業を行うスタイルとなっております。

しっかり学び、コンサルを通じて実践できる。生きた学び舎ですよ

■基礎トレ講座(初心者向け総合)
■中トレ講座(利益アップ特化)
■上トレ講座(メンタル・人間力特化)
☆Cクラス(月一回の読書勉強会クラス)
☆Dクラス(週一回の有料メルマガクラス)

<玄徳庵のコンサル>
玄徳庵のコンサルは3クラスに分かれています。
■Aクラス(おすすめ・基本)
■Bクラス(安い・気軽)
■Sクラス(がっちり)
※法人さん向けのSSクラスが別途ございます。

<玄徳庵とは?>
奪い合い・騙し合いの競争社会から抜け出し、笑顔で働ける。笑顔で過ごせる人を日本に増やしていくことを目標に活動している起業塾です。

<阿部こうめいとは?>
経営者さんの成長を妨げる棘を抜く『刺抜きコンサル』を自称する教育者(コンサルタント)。20代の時に行政書士事務所所長・学習塾講師を経験し、本当に悩んでいる人の悩みを解決したいと曹洞宗のお坊さんになった変わり者。見た目が厳ついけど「カプセルトイ」などかわいいものが好き

 

タイトルとURLをコピーしました