玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

開業当時、何もわからずに実務講座に数十万円つぎ込んでしまった!!!という行政書士にならないために

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

昨日のブログの記事を見てくださって、Twitterでコメントを下さった法律家の方がいらっしゃいました^^

昨日のブログはこれですね。

行政書士をやめた今だからわかる行政書士が主催者の開業講座や実務講座はあんまりよくない理由

そこでこんなメッセージを頂きました。

これわかるー。当時わからなくて十数万円つこんでしまった。得たものは、車庫証明と戸籍収集くらいかな。

さて、私も実は最初のころ、実務講座を受けたことがあります。

ですが、役に立ったのは、そのテキストではなく、講師が話すわずかな体験談のみでした。

だから、実務講座はうけなくってOK!書士会のやるのでも、結構勉強になるのもありますので、それでまず勉強をする。

その上で、必要だと思う知識だけ、外の実務講座なりセミナーなりに出た方がいいです。

というか、実務より経営勉強してください!!!!

さて、話は戻して、私は、それを受けて、『実務講座なんて役に立たない』と言いうように、無理せずで宣言し、アンチ実務講座として、無理せずは立ち位置を確立してきていました。

でも、実務講座やってるじゃん?来月から。

そう、今回から、実務講座やろうとしているんですね。

何?お金儲けのために、魂売ったの?

なんて厳しいこと言われる前に(笑)先にきちんと説明しておくと、うちの実務講座は、便宜上実務と名乗ってますが、体験談をひたすら語ったり、他の士業や、他の職種の目線から、情報を提供したりしてます。

書類の書き方とかは、はっきり言って、役所に行ってもらえばいいので、私たちは、ひたすらお客さんが喜んでくれるであろう事例。

そういう事例をガンガン出していく。

そういう実務というか、実践で役に立つ講座やテキストを作りたいんですね。

たとえば、昔やった『会社設立』の実務講座とかは、『司法書士、税理士、社労士、行政書士3人』の6士業で会社設立について語るという、当時は、他ではあまりないスタイルでした。

税理士の目線から、行政書士・司法書士が、ダメだしされるという(笑)公開処刑の場になりましたが(笑)税理士・社労士は、会社を長続きさせるために動く士業なんで、スタートだけを考える行政書士・司法書士とは、やはり目線が違うわけです。

そういう実務講座を私たちはやっていきたいんですね。

本当に役に立つ情報を、みんなで共有して、LEVELを上げていく。

そういう起業塾にしていきたい。

だから、私の情報だけではだめなので、皆さんに体験談や、情報を寄せてくださいとお願いをしているのが、今の段階です。

そして、その情報をテキスト化していき、情報提供者さんに、きちんと報酬を支払えるようにしたい。

そう考えているんですね。

よろしければ、皆さんも無理せずに協力してくださいね。

打倒既存の起業塾&開業講座(笑)教育者として、今のままでよいと思えませんので、本気で目指しています^^

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました