玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

10年以上経営者として食べていける!そんな経営者を100人育て世の中に送り出すことを目指す無理せず起業塾の経営理念

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、新年度も始まりました。そこで今年度から3年後までの事業計画書を書いているのですが、そこで決まったことを少しずつ皆さんに報告していこうと思います^^

無理せずに興味がある方は、無料メルマガの登録がおすすめですよ!

ということで、今日の本題に入ります。

1、無理せず起業塾の2018年の経営理念

無理せず起業塾は、2018年度から大きく業務の方針を変えました。

その一つが、『年収500万円をきちんと稼げる経営者を増やす』という目標を掲げたことです。

最近起業家さんたちに見られる、『稼げなくってもいいや』といった甘え。さも、『稼げることが悪いことのように考える勘違い』が増えていることに私は危機感を感じています。

確かに、お金だけがすべてではないので、お金だけを追えとは言いません。

ですが、最低限きちんと稼げるようにならないと、あなたは家族も、お客さんも、あなた自身も守ることができません。それで、満足していていいのでしょうか?

私は、この状況では、会社員で苦労している以上に起業してさらに苦しむ人が出てくることを心配しています。

無理せずの経営理念は、創設の2012年からほぼ変わっていません。

1、稼げる経営者を増やし、人生の選択肢を増やすことで、過労死などの既存の会社による被害をなくし、悪質な経営を続ける会社を淘汰する

私は、社会人の時に、会社に何度も裏切られぼろぼろになって体調を崩した経験があります。

会社の中には、社員のことを大切に考えていない会社も多く、本来はそのような企業は自然淘汰されていくべきなのですが、日本システムの問題で、天職や起業の選択肢が難しく、我慢をし続けている人がたくさんいます。

その結果、過労死などの社会問題が発生しているわけですね。

私も、会社員時代に体を壊した経験から、このような社会を何とかしたいと考えており、その一環として、行政書士やお坊さんの世界での活動をしていたこともあります。

その上で出した答えが、きちんと稼げる人を増やし、良き経営者を育てることと、その姿を見せることで、私たちも頑張ってみようと本当に優秀な、やる気のある人たちが起業して正当な評価をもらえる世の中を作り出していくことを目指しています。

2、自分の利益だけでなく、社員・お客さん・他企業などの社会全体のことも考え大切にできる経営者の育成

今の会社は、だまし合い、潰しあいを基本に考える人が多いです。

最近徐々に減少傾向にありますが、お客さんをだましてでも収益を上げることを目指しているような企業もあります。

このような事業が、成り立たないようにするためには、きちんとした理念を持った経営者が増えていくことが重要です。

そのために、コンサルを通じて、本当の意味で社会貢献できる優良な企業を育て、世の中に送り出していくことで、日本をよくしていくことが私たちの使命と考えています。

3、子供が大人の社会にあこがれることのできる社会の構築

そしてこれが、一番の目標。

子供たちが大人になることにあこがれを持てる社会をもう一度取り返さなければならない。

子供のままがいい。大人は何かいつもため息ばっかりついてるから。そんな風に言われている現状を変えていく使命がある。

私はそこから、すべてが始まっていますので、一人でも多くの人が笑顔で働けなければならないんですね。

そのためには、会社で働いているとしても、自分がやりがいがあるような仕事ができていなければなりませんし、ただ上司にこびを売って生きていたり、部下から攻撃されるのを怖がっておびえていたりするような社会ではだめなわけです。

これを変えていきたい。

そんな思いが無理せずの経営理念としてあります。

4、ここに明確に売り上げ0から年収500万と足すことによって、きちんと生徒さんに現実を見てもらう。

今までこの理念に賛同して、たくさんの方たちが、無理せずに来てくださいました。

ですが、この理念だけでは、やはり壮大すぎて現実味が弱く、そこに無理せずの弱点があったのも事実です。

本来は、私は稼げる系コンサルというのがインチキ臭くて嫌だったのですが、そんなことでこだわっていて、困った起業家を救えないのは、本末転倒だと、これを名乗ることにしました。

もともと、この数字は、一つの目安にしていたので、実は無理せずの方針としては大きくは何も変わっていません。

ですが、それをきちんと伝えることで、生徒さんも、講師陣も、そして私自身もきちんと自覚と責任をもって、そこめがけて頑張っていく。

そういう流れを作りたいなと思い、宣言することにしました。

2、無理せずがさらに目指していくもの

ということで、経営理念を発表したところで、無理せずが目指していく木法を一つだけ皆さんに宣言しておきます。

それが、『10年喰える起業家100人育成計画』です。

コンサルに通ってくれている方が、100人とか、200人とかいう数字は出している方は多いですが、きちんと10年生き残れる経営者を何人育てているのか?

こういう数字を出している起業塾や経営コンサルは少ないです。

そこで無理せずでは、100人。

これを一つの目標として、10年以上食べていける経営者を育てていく。そしてその生徒さんたちを世の中に出していく。

そうすることで、社会貢献をしていける起業塾として、活動をしていければと思っています。

自分さえよければいいではなく、自分も、他の人も幸せになっていく起業塾。

それが無理せず起業塾の目指す教育理念でもあります^^

そんな無理せず起業塾で、受講をご希望の方は、こちらをご覧ください。こんな考えの塾長がサポートしますよ

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました