玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

家族のことを思うと会社員で毎月給料もらって帰ったほうが安心すると思うんですが、自分の行政書士の夢もなかなか捨てられません。(泣)

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

今日の相談は、結構ヘビーなもので、実はいただいたときから、だいぶ寝かせてきた相談になります。ご本人には直接返信してますが、どうブログで書けばいいか悩んだんですよね。

あ、シビアな雰囲気のところ申し訳ないのですが、無理せず起業塾4月限定の割引コンサルを開催してます!こういう相談も結構受けてますので、不安な方は声をおかけくださいね

ということで、今日はこんな質問です。

阿部さん はじめまして。いつもメールマガジン楽しみに読ましてもらってます。

私は(省略)全く仕事も来ず登録抹消しようかとも最近思ってます… しかし何も行動せずに登録抹消するのは未練が残ります。

理由は(省略)時間やお金の都合がつかなくなってしまったからなんですね。

家族のことを思うと会社員で毎月給料もらって帰ったほうが安心すると思うんですが、自分の行政書士の夢もなかなか捨てられません。(泣)

私の本心は 行政書士でこれからの人生挑戦して行きたいのですが、阿部さん何かいい案ないでしょうか?

この気持ちは切実にわかります。

私も結婚こそしていませんが、家族を持ちたいと思った時期はありますし、そのために、一生懸命頑張ったことも当然ありますので。

では、真剣に考えていきましょう。

1、まず、今最優先すべきは何なのか?

それでは、いきますね。

まずこういう質問に対して、私は最初にこう聞くようにしています。

今一番優先すべきは何ですか?

それを忘れると、苦しい思いをすることになりかねません。

私はこの文面を見ていてこの方は、明らかに家族を一番大事にしたいというのが伝わってきました。

それならば何が何でも家族を守るという軸を忘れないでください。

その上で、行政書士を続けるという夢を。そして続けるだけでなく利益を上げていくというためにはどうすればいいか?考える必要があります。

2、次に行政書士をあきらめなければならない原因を考える

次に考えるべきは、行政書士を続けたいのに続けられない原因を考えることです。

ここでは、『お金』と『時間』の問題が出てきています。ということは、会社員をされながら恐らく行政書士をされているんだと思いますが、そうなると時間とお金の解決は結構難しくなりますね。

転職をという手もありますが、それでは、お金の不安がより深まるばかりです。

それならばまず、会社とは別の収益を得られる方法を考えるのがいいと思います。

ここで、バイトにしちゃうと、時間の問題が解決しません。

できれば、行政書士で毎月10万くらいは稼ぎたいところですが、時間の自由が利かず、役所を回れない。

さらに言うと、仕事をケアーしてくれる仲間もいない。

この状態になると、八方ふさがりになってしまう可能性があります。

3、もし本当に続けたければ、会社員をしながらでも稼げる道を見つけていくしかない

とはいえ、正直なことを言うと、行政書士を続けるお金って高々6万円から10万円です。

これは年間必要な登録費用ですね。

この費用を自分の行政書士の仕事で稼ごうという気持ちになれていないのが、今一番の問題なんですね。

つまり、行政書士でいることに満足して、本来きちんと利益を上げるために行政書士になっていたことを忘れてしまっている状態です。

もっというと、会社によっていろいろ大変なのはわかりますが、私も、そしてほかの行政書士も結構、開業当初は、会社員やりながら何とか頑張っていた人もたくさんいます。

問題は、その決断をあなたができるかどうかなんですね。

もし、行政書士の費用を、他の会社の収益から払おうと思っているなら、行政書士はやめた方がいいかなと正直感じます。

というのも、その苦しみが永遠に続いてしまうからですね。

一方、そうではなく、きちんと自分で頑張って稼ごうとするのであれば、私がアイディアを考えることはいくらでもできます。

お金がないので、年間コンサルの方は、やめた方がいいですが、単発の相談や、月額のコンサルでならサポートできますので、必要でしたら声をかけてください。

ということで、今日はここまでにします。

無理せず起業塾最安値の継続コンサル月額1万円コンサルでも、質問は24時間自由にできますよ!

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました