玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

行政書士になる前に!あなたの県の登録費は、どういう仕組みなのかをきちんと調べましょう

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

行政書士は、行政書士会に必ず所属し登録されていないと仕事どころか名乗ることすらできません。

先日twitterのフォロワーさんから、ある県の行政書士登録費用が50万円かかるという話を伺いました。これ当たり前だと思うと、びっくりしますよ。

私は、千葉会と新潟会に所属しましたがどちらも登録費も年会費も良心的。

両県とも30万円以下で登録手続きが終わっています。さらに、支部会費なども、千葉の時は0円の支部でしたし、新潟の時も年間8000円程度。

これが普通だと思っていたんですが……。

いろんな県に聞くと面白い情報が。

登録費安いけど、会費が高い県。

登録費も会費も安い県。

登録費も、会費も、支部会費も高い県

支部会への入会金すらある県!!!←これに一番驚いた

いろんな県があります。それどころか研修も、やってくれる県とやってくれない県。さらに言うと、Skypeを使って研修をやってくれる県まであるみたいです。

スゲー違いです(笑)

行政書士会の場合は、事務所の所在地の場所に所属しなければならないのですが、自宅開業ではないのなら、ある程度どんなサポート体制なのか?どんな料金なのかは調べた方がいいです。

とはいえ、弁護士会などに比べたらはるかに安い会費ですのであまり文句を言うのもかわいそうなんですがね。

特に、行政書士は、県外移転をすると莫大なお金を取られる不思議な制度になっています。(税理士さんとかは、そんなことないんですよ)

ですので、事務所の位置を気にするのも大事ですが、何県で開業するか?というのも真剣に考えるようにしてくださいね。

そんな情報交換もしています。無理せずの初心者さん向けのコンサルはこちら

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました