教育者として、塾長の阿部はどんな風な声をもらっているの?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

無理せず起業塾は、人育てに一生懸命な起業塾と、行政書士さんたちから、評価の声をいただけています。

が、実際プロの講師陣から見てどうなのか?ということで、過去に、塾講師をしていたときに、周りのプロたちからもらったメッセージを紹介させて頂きますね~。

『常に生徒に未来を意識させて話しているところなど尊敬します!短い時間でしたが、ありがとうございました』

ゴールを常に意識させる。これがとても大事なんですね。目先だけでなく、先を見据えさせるからこそ、人って育つんですよね。

『阿部先生の存在感は、とても心が強かったです。ありがとうございました。』

『阿部先生の体を張っての生徒対応、授業、面談・・・大変感謝しております!軸のぶれない生き方、考え方、見習いたいと思っております』

『阿部先生が汗をかきながら熱い授業をされていたのが、強く印象的です。私も熱い授業が出来るように頑張ります』

『阿部先生の熱心さを尊敬していました。これからも先生らしく、自分の道を進んでいってください』

上層部からもいわれていましたが、熱いというのは、私のキーワードのようですね。

私自身はそんな自覚はあまりないのですが、暑い人らしいです(笑)

『(阿部先生の周りは、)いつも大きな愛に包まれていました。本当にありがとうございました』

『生徒たちと真剣に向き合っている阿部先生の姿がとても素敵でした。感動しました』

『阿部先生。本当にお疲れ様でした。あなたの深い優しさは、本当に素敵な魅力だと思います』

保護者や、生徒たちからは、こういう声をいただくことが多かったですね。

塾講師を始めたての頃は、怖いキャラをやっていたので大変でしたが、素直な自分で仕事をすればいいということが学べたのも塾講師の経験の賜物なんですよね~。

『今まで、約2年間僕は阿部先生のおかげでここまで成長できました新人時代の私を頼りないと思いながらも、信頼してくれたことうれしかったです』

『まだまだ若い私を、いつも助けてくれたありがとうございました。すごく頼れるお兄さんでした』

『今まで大変お世話になり、本当にありがとうございました。子供っぽい私のことをたしなめてくれたり、生徒指導でのアドバイスをいただいたり、感謝しきれません。』

『今までいろいろと迷惑をかけてきましたし、阿部先生の熱意があったから私は頑張れてきたと思います』

同僚の講師陣からもらえたメッセージですね。

人を育てるのに大事なのは、知識を押し付けるのではなく、その人と歩調を合わせて、歩んでいくこと。

私も厳しすぎたり、色んな失敗をしたからこそ、今の状況が作れているんだと思うんですよね。

ということで、講師としての私、どのような人間か?少しは伝わりましたでしょうか?

無理せずで相談や指導を受けたい!という方は、集団コンサルがお勧めです^^あなたのタイミングで、あなたの悩みに、答えますよ。

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵過去記事
シェアする
玄徳庵 和尚さんと学ぶ「人生を豊かに生きる経営塾」
タイトルとURLをコピーしました