ネットで注目を集めたければ「尖り続ける」必要がある【コラム4】

■玄徳庵ブログ

こんにちは。あなたとあなたの成長を妨げる棘を抜くコンサル玄徳庵のこうめいです。

さて、今日も私の開業体験で気が付いたことをつらつら書いていこうと思います。

ネット集客で成果を出し続けるためには、「尖りつづける」必要がある!これは、あなたの人生に大きな影響を与えるかもしれない話なんでぜひ、聞いてほしいなと思います。

私自身行政書士時代にネット集客で結果を出し、沢山の方に出会い成長させていただくことができたんですが、その当時のブログの記事を印刷したものが手元にあって、先日それを読んでたんですね。

なるほど……

確かにこれは人が集まるようなことを書いてるよね。

なんて、自画自賛に聞こえるかもしれませんが、そんなブログを書いてました。

どんなブログかというと、「感情を高ぶらせる」ブログを徹底して書いていたんですね。

今の自分を変えたい。そう思っている人たちが、思わずついていきたくなるような言葉を並べてつらつら書いていました。

これを見て今思うのは、「今の私には書けないな」という感想。

いや、書こうと思えば技術的には書けるんですが、文章全体から伝わってくる「既存の価値観をぶっ壊そうぜ」感が、今の私にはないので恐らくあの当時みたいに人を揺り動かすことはできないなと感じるんです。

実はこれ、集客をしていくうえですごく大事なことなんですよ。

なにかというとネット集客は、「尖っている」ことがものすごく求められます。

私は誰よりも優秀で、私は誰よりも世の中を良くできて、私はみんなを幸せにできるんだ……私も若いころはそんな思いが心の片隅にあったんですよね。

だからそのパワーをネットに載せて発信することで、人がどんどん集まってきました。

私自身もそういう自分の心の中のパワーを信じて疑ってなかったので、自信満々に人を集めて、そして仕事をしていくことができていたんです。

ところが、経験を積んでいくうちにそれではいつまでも敵を増やす一方で、味方を増やすことができない。常に自分自身が追い込まれているような胃がキリキリする生き方をやめられない。

そう気が付いたので、私はストンと、そういう尖っていた私を捨ててしまいました。

と、カンタンに書いてますがその葛藤は非常につらかったので、なかなかに大変だったんですが、それは別の機会に話をしましょう。

特にお坊さんの修行に行ってからは、そういう傲慢な考えもそぎ落とされてだんだん尖った発言ができなくなってきたんですよね。

その姿を見て、阿部さんは弱くなったと離れていく人たちが出てくるぐらい。

でもね、ここは大きな人生のターニングポイントだと私は思うんでうしょね。

尖り続ければ人は集まり続けるし、自分の信者さんみたいにファンが集まります。でも、それはあなた自身にではなく「尖ったあなた」が好きなだけ。

どんなに尖っている人でも、経験を積んでいくとちょっとずつ丸くなっていくものです。

それを無理に尖ってないと人が離れるからと、怖がって尖る人もいますが、そういう段階に来ると痛々しさが出てきます。

尖るというのはある意味「盲目状態」になれている状態で、世の中がどんなに正しく自分が間違っていても、自分が正しいと信じ込めて盲目状態になれば尖ることができます。

もちろんそのおかげで救われる人もいれば、自分自身が幸せになることもあります。

その一方で、あなたがとがっているせいで傷つく人たちも出てくる。これも現実問題です。

先頭を走っている人たちは、そういう傷つけ合いの世界で必死に尖って、必死に自分の価値を下げないように頑張って戦い続けている。

そう気が付くと、なんか私その世界に行かなくていいや。ということに、気が付いてきてしまったわけです。

その瞬間から、私は尖った記事をかけなくなったんですよね。

それを最初のころは「弱くなったな~」なんて自分自身を悪くとらえていたんです。実際仲間内にも言われたこともありましたし。

でもね、私最近思うのは、あの尖った世界に入って、そこでちゃんと戦って、その世界がおかしいと気が付いてそこから抜け出した自分は偉かったと思ってます(笑)

あの尖った世界に居続ける人が多い中、なかなかそこから抜け出すって勇気がいることです。

そしてそれから抜け出したおかげで、人生がゆとりあるものに変わってきました。

だから玄徳庵では、生徒さんたちに尖ってもいいけど、しっかりその尖った世界から抜け出す勇気を持って尖ってね。という指導をします。

私の知り合いでも、尖ることでお客さんを集められるようになったせいで、尖りまくっていろんな人を敵に回してしまった人も実際見てきました。

そういう時期がだれにでもあるのは仕方ないと思うけど、やっぱりその世界に居る自分自身を肯定して、そのまま必死に自分を騙し続けることはやめてほしいなと思います。

別に自分がボロボロになってまで、自分の家族をぼろぼろにしてまでトップを走る必要ないでしょ?

その自分の本当の心の声に気が付けるようになってほしいなと願ってます。

ということで今日はここまで。

玄徳庵上トレ講座が4月から開講予定です!今頑張って撮影中ですので、楽しみにお待ちくださいね!

上トレ開講までは、こちらの無料メルマガで集客を勉強してみてくださいね。

 

☆期間限定イベント☆
玄徳庵では、外部の方も「愛され経営者」をめざし学べる機会を作りたいと毎月イベントを開催しています。よろしければご参加くださいね!直近のイベントは、以下の通りです。
 
現在イベントはありません!!
玄徳庵のブログやYouTubeで取り上げてほしい相談はコメントメッセージかお問い合わせページから送ってきてくださいね!
■お問い合わせはこちら

<玄徳庵の授業>
玄徳庵の授業は段階別に、基礎トレ・中トレ・上トレの3コースがあり、すべてのコースが半年間コンサルと併用して授業を行うスタイルとなっております。

しっかり学び、コンサルを通じて実践できる。生きた学び舎ですよ

■基礎トレ講座(初心者向け総合)
■中トレ講座(利益アップ特化)
■上トレ講座(メンタル・人間力特化)
☆Cクラス(月一回の読書勉強会クラス)
☆Dクラス(週一回の有料メルマガクラス)

<玄徳庵のコンサル>
玄徳庵のコンサルは3クラスに分かれています。
■Aクラス(おすすめ・基本)
■Bクラス(安い・気軽)
■Sクラス(がっちり)
※法人さん向けのSSクラスが別途ございます。

<玄徳庵とは?>
奪い合い・騙し合いの競争社会から抜け出し、笑顔で働ける。笑顔で過ごせる人を日本に増やしていくことを目標に活動している起業塾です。

<阿部こうめいとは?>
経営者さんの成長を妨げる棘を抜く『刺抜きコンサル』を自称する教育者(コンサルタント)。20代の時に行政書士事務所所長・学習塾講師を経験し、本当に悩んでいる人の悩みを解決したいと曹洞宗のお坊さんになった変わり者。見た目が厳ついけど「カプセルトイ」などかわいいものが好き

 

タイトルとURLをコピーしました