玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

ビシッとスーツを着て、金ぴかのバッチを付けて、ガッチガチに法律家です!は正しい?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

無理せずのBlu-ray講座ですが、先日の札幌セミナーを皮切りに、どんどん作成が進んでいってます。

まだ、販売していないのですが、すでにありがたいことに発注が。

ということで、急いで編集中です。

DVDから、今回はじめでBlu-rayにしたんですが、Blu-rayは長時間記録できるのでいいですね。

今まで、私は話が長いので、なかなか編集が大変でしたが、2時間録画できると、十分収録できます。

すごくありがたいです。

ところで、人間って、こうあるべきとか、こうじゃなくっちゃいけないっていう感情に縛られやすい生き物です。

とくに、資格業なんかだと、職業倫理があるので、その職業倫理に縛られて、動けなくなる人がすごく多かったりします。

もちろん、守れるだけ守っていきたいところですが、たとえばですよ、同じ先生業として、教師というのがあります。

私が今までたくさんあってきた教育者。

その中で、とても教科書通り、見本にしたいような授業や、言葉遣い、そんなことを究めたような人がいました。

ところが、この人は、きれいな授業と理想的なことをやるために、そっちばかりに意識を割いて、子供たちを幸せにするという一番大事な気持ちを忘れていたんですね。

一方、授業も普通、言葉遣いなんかもごくごく砕けている。でも、誰よりも子供の将来を考えて活動している先生。

果たしてどちらが、人気講師になるでしょうか?

ビシッとスーツを着て、金ぴかのバッチを付けて、ガッチガチに法律家です!!!オーラを出している人。

程よく、親しみやすい恰好をしている人。

どちらが依頼者さんから信頼されるでしょう?

これ、お客さんによって変わるので、一概にはどれが正解とは言えません。

ただ、自分がどうあるべきかは、あなたではなく、お客さんが決めてくれます。

あなたの思いを押し付けるのではなく、お客さんのことを考えて、行動すると、『法律家脳』から抜け出せますよ^^

 


(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み
[table “2” not found /]

 

タイトルとURLをコピーしました