人生常に絶好調?そんな人いるわけない!私も経験した行政書士時代お客さんに来て欲しくなくなるくらいのぜっ不調をどう乗り越える?

こんにちは。無理せず起業塾塾長の浩明です。無理せず起業塾、今日もよろしくお願いします。

あ、明日メルマガ、12時に配信するんでそれまでに登録しておいてくださいね。

今回のテーマは、『嘘っぱちの自分を捨てちゃえ!!無理して自分に嘘をつくのをやめた方が人生は回り始めます』ですよ。

正直に言うと、私開業して5年を過ぎた頃に一つ傲慢な思いがありました。

それが、『5年もやってるんだからその辺の行政書士に負けるようなやわな行政書士じゃダメだぞ!!!』という傲慢さ。

それまでは、どちらかというと、新人に近かったので、まだ様子見というところもあったんですが、行政書士としても5年以上。しかも、無理せずを初めて3年目。

そうなると、もはや新人とは絶対にいえない領域に入ってきています。

だから、自分がすごいんだって見せないといけないんだ!!!自分が活躍しないといけないんだ!!!という変な思いに飲み込まれてしまいました。

その頃からですね。自分の周りに不幸が起こるようになったのは。

実は、仕事は人生そのもので、傲慢さや甘えが出るとすぐに仕事がおかしな方向に進み始めます。

特に、仕事が順調だった人が、あるきっかけで不調をきたすと、自信があったことがうまく行かなくなるだけにあれれ?あれれ?という風にどんどん悪い方向に進もうとします。

とくに、私もそうですが、プライドや負けん気が強い人はそういう状態になりやすいのです。

そして、それを経験すると、この動画で話しているような『人と会わないという行動をとり始めるんです』

ということで、実際それを経験して、完全に乗り越えた私。

だから皆さんに、今、この重要性について口をすっぱくして伝えたいんですが、回りのコンサルや起業塾、先輩士業は、いいことをいいすぎです(笑)

実はその裏で、私のように苦労しているというのが本当なんですが、それを決して外には出しません。

強がらないと経営は続けられないからですね。

そしてそれが悪化して、10年迎えるのが難しくなります。

まぁ、趣味で起業して、3年ぐらいで辞めるならいいんですが、ほとんどの人は10年以上やりたいわけですよね?

だったら、必ず、調子の悪いときの自分との向き合い方も身につけるのが大事です。

ツイッターとか見ていると、痛々しい人が結構います。

フェイスブックには、もっといます(笑)

だから私は、それを乗り越える方法も、皆さんに伝えて生きたいなと思うんですね。

まぁ、これでお金取るのは難しいですが、ブログや動画なら伝えられますからね。

ということで、いつまでもそんな無理していたら、あなたの魅力なんてなくなっちゃいます。

自分の嘘っぱちの虚勢や、自分に貼っているレッテルとか、捨てちゃって素直になって生きましょうね。素直な人には人が集まりますよ。

あ、そんな内容のメルマガを1月30日の12時に配信です

 

無理せず起業塾のイベントや授業のお知らせ
【期間限定イベント】行政書士として8年間事務所を維持するために私たちがしてきた失敗と成功を徹底して話します!行政書士&士業向け特別セミナーはこちら
『集客』『経営』その他、経営の基礎がすべてわかる!無理せず起業塾の短期&通年の通常授業はこちら
無理せず起業塾の無料ツールを体験&無理せずで交流
2019年スタートの新メルマガ!長く続けられる孤独でつぶされない『本当に幸せな経営者として生きる知恵』を身につけましょう
北海道から沖縄まで!全国の本音で話せる仲間で情報交換をしよう!
YouTubeだから話せる!そんな細かい情報を配信中。無理せず起業塾YouTubeチャンネルはこちら