玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

行政書士や法律家が、誠実に仕事をするだけでは、お客さんは満足してくれない…キチンと自分の努力を伝える工夫もしよう

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

誠実にしていれば、お客さんはキチンと理解してくれる。という風潮がありますが、それは、昔の話なんです。

実は、今のお客さんは、キチンと伝えなければ、自分がどんなことをしてもらえているのか?

結構分かって頂けないことも多いんですね。

自助論にこんな話があります。

ある芸術家が、仕事を依頼され短時間で依頼を完成させたときに、お客さんが、「そんな短時間で出来るものに、高額な金を払いたくない」といったエピソードが載っています。

昔から、お客さんというのはそういう風に者を見てしまいます。

その芸術家が一言。

「その短時間で作るために、私は30年間の努力をしてきたんです」

といって、キチンと報酬をもらったというエピソードです。

私たちもこれは同じ。キチンと自分がした努力を目に見えるようにしてあげるそういう工夫はしてあげてください。

無理せず起業塾の行政書士講座はこちらから

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました