玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

行政書士事務所のプリンター&コピー機!阿部さんはどんなのを用意してましたか?

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

さて、行政書士開業準備中のコンサル生の方から、行政書士事務所の備品の質問が来たので、1つずつお答えしますね。

こちらの情報は、あくまでも、私がこうしていたよという参考事例ですので、支部などによっては、いろいろ指導が違うかもしれませんので、そのあたりはご了承くださいね。

さて、今日は、コピー機です。

コピー機ですが、こういうコピー機を想像している方も多いかと思います。

こういうコピー機ですが、購入するとすると、20万円とか結構いい値段がします。

もっと業務用なものになると100万円単位のものや、上をみればキリがありません。

そうなると、リースというのを導入することになるのですが、さて、考えて欲しいのは、『費用対効果』です。

『費用対効果』という感覚はすごく大事です。

カンタンに言うと、その道具で利益を出せるか?その道具で時間をどれだけ短縮できるか?そういう効果を考えなければなりません。

そう考えると、コピー機は、100万円も出すほどの価値はありません。少なくとも、数万円単位の価値でしかないんですね。

となると、こういうコピー機を買うので十分になるんですね。

さて、ここで問題は2つ。

まずは、レーザープリンターを買うか?カラープリンターにするか?という問題ですね。

で、私は、カラープリンターを使ってました。

使ってましたが、問題になったことはありません。というのも、今のカラープリンターは、文字がかなりきれいに印刷できるので、レーザーとそんなに変わらないんですね。

ちなみに、レーザープリンターは、こちらですね。

ちなみに、極論を言えば、レーザーではなければならない書類なら、コンビニで印刷できます。

今は、本当にありがたい世の中ですよね。

さて、もう一点考えるべきは、実は、行政書士業務には、ごく一部A3印刷を求められるときがあるということ。

用紙の指定がある時があるんです。

そういうときに、A3の印刷ができる方がいいです。

と言うことで、私は、これをプリンターとして使っていました。

ちなみに、これはプリンターなので、コピーは出来ません。

A3の用紙がメインになる仕事でなければ、正直、複合機で十分だったかな?何て今は思って、複合機を買っていますが、やはりこのプリンターの方が、圧倒的に印刷が早い。

ただ、うるさい(笑)

あとは、カラープリンターですが、レーザープリンターに比べて、インク代も安いといわれていますが、それでも結構高いです。

私のプリンターだと、これがインクです。

これが、6000円位します。結構インクはなくなるので、なかなか維持費も大変です。

ということで、多少参考になったでしょうか?

ちなみに、正直私の事業スタイルでは、コピー機はほとんど要りませんでした。

今の世の中、パソコンでやり取りするので、プリンターがあれば、仕事は十分なんですよね。

皆さんも、自分の経営スタイルに合ったプリンターや、コピー機を選んでくださいね。

こんな質問も出来る行政書士講座です。無理せず開業行政書士講座

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました