玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

私には何のメリットもないけど、OBさん同士をお仕事で紹介する理由

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

わたしのところに年数件ですが、どこどこの地域のこういう仕事ができる人を紹介してほしい。そんな連絡が来ます。

そんな連絡が来ると、私は、無理せずの講師陣や、OBさんを見渡し、誰にこの仕事を回せばいいのかを考えて、その人に連絡をするようにしています。

こういうのって、一般ビジネスだと紹介仲介と言って、仲介手数料とかもらえるんですが、士業の場合は、紹介料規定があるので、そういうことができません。

もう私は士業ではないのですが、紹介する相手や、生徒さんが法律関係者のことも多いので、そういうものはもらわないようにしています。

だから、誰かと誰かをつなぎ合わせても、私には、一円に利益も入ってきません(笑)

だから、大々的にやってはいないのですが、OBさんたちが、困ったという声を聴くと、それをOBさんが助けられないかな?といつも考えて、助けられるなら助けてもらうようにしています。

これは、さっきも言いましたが、私が利益を得るためではないので、純粋に、OBさん可愛さでやってます(笑)

かわいさといっても、私の方が、年下の場合が断然多いので、失礼なんですが、それでも、教育の場にいる人間というのは、一回でも教えた人との縁は、それだけ大事にしたいものなんですね。

こういうのは、損得ではなく、私の生きざまなんで、みなさんはマネしなくっていいと思います。

ですが、私は、できる限りのことは、一度縁が切れた相手であっても、遠くに行ってしまった相手であっても、手を貸してあげられることは手を貸してあげたいな。

教育者として、そういう風に思うのが当然だと思っています。

だから、私は、教育業界でも、異端児扱いなのかもしれませんが(笑)

ただ、こういう思いって、思いだけでは、ただのきれいごとで、それをやるには実力が必要だって、私は過去に痛いほど理解しました。

昔、人気のあったドラマの踊る大捜査線で、

『正しいことをしたければ偉くなれ』

といういかりや長介さんのセリフがありましたが、まさに、起業してからも、偉くなるというか、力がなければ、人は助けられないんだとたくさん経験をしました。

どんなにきれいなことをやりたくっても、自分がそれをしてあげるだけの土台や、仕組みが出来上がっていないと、それは机上の空論に終わってしまう。

だから、私は今、行政書士から離れましたが、外から、行政書士の仲間たちや、生徒さんたちを支えられるように、自分に力をつけるしかないと思っています^^

そうやって、努力を積み重ねて、夢ってかなえていくもんなんだろうなと私は思うんですよね~。

かわいさだけ、やさしさだけではやっていけない。理想と現実の上手いバランスを一緒に考えていきましょうね。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました