玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

塾長さん!悩まないで。既存の学習塾の生徒さんを増やすというのはとてもカンタンです

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

私は、複数の塾に10年ほど在籍していました。

もちろん行政書士や、他の仕事を午前中にやって、その空いた時間で知人の塾のお手伝いに行っていたんですね。

といっても、中堅どころで、ぜんぶで7か所以上の教室がある地域中堅の学習塾でした。

そちらでお世話になっているときにある教室が開設からずーと赤字の状態という話を耳にし、そこの配属されることになりました。

そこで、当時コンサルとして売り上げを上げるノウハウを持っていた私は、そのノウハウを実践することにしたんですね。

その結果、1年半で

  • 生徒数が50名近く増えた
  • 保護者からの満足度が増えた
  • 子供からの紹介・保護者からの紹介が増えた
  • 学校で塾のうわさが流れるようになった
  • そのエリアで2・3本の指に入る評価の高い塾になった
  • 経費削減無しに売り上げが単純計算月額200万近くの黒字になった
  • 他塾から生徒さんが転塾してくるようになった
  • 成績の良い生徒が集まるようになった
  • 職員が楽しそうに授業をするようになった
  • 子供たちが楽しそうに塾に来るようになった
  • 家で塾の話題が出るようになり保護者からの評判も上がった

このようなことが実際に起ったんですね。

また、塾業界ではよくある『イベント』を開催しても、他の教室では一人も来ればいい方といったレベルのイベント一回で10人以上新規の子供が来たり、たった1年半で見違えるように地域の信頼と売り上げを上げていくことができました。

当然、人が集まれば合格率も上がります。そして、今度はその合格率を見て新しい生徒が来るようになったんですね。

そこからわかることは、学習塾の集客はカンタンだということ。

ところが、そのカンタンなことが、塾経営者には難しくって仕方ないんですね。

それは、『塾経営者=現場の先生』という図式が、塾業界には出来上がってしまっているからなんです。

経営者ではなく、教育者なので、いい授業をやれば、そのうち評判が上がってお客さんが来てくれるだろう。そういう風に考えてしまいがちなんですね。

残念ですが、お客さんたちはあなたの塾の魅力について、わかってくれません。

というのも、教育の方針の違いというのは、素人のお客さんから見て違いがとても分かりにくいんです。

学習塾の場合、お客さんのニーズはすごく単純です。

  • 子供が勉強するようになってほしい
  • 子供が勉強を救になってほしい
  • 子供の成績を上げてほしい
  • 志望校に合格させてほしい

この辺りが明確な分、集客も実はカンタンなため、どうしても異業種の経営者さんに比べて集客についての勉強などをしてこなかった人が多いです。

その弊害が、少子化の今、各学習塾で現れてきてしまっているんですね。

ですが、先ほど私が事例でお話ししたように、きちんとやるべきことをやれば、お客さんというのは、少子化でも集まってきます。

さらに言うと、授業料がある程度高くとも『その授業料のメリット』がきちんと伝われば、お客さんは集まってくれるんですね。

無理せず起業塾では、学習塾経営者さんの悩み

  • 集客ができない
  • 利益が出なくなっている
  • 従業員(講師)が育たない
  • 子供が楽しそうに授業をやっていない
  • 子供の成績が伸び悩んでいる

というような問題をトータルでサポートすることができます。

学習塾さんの多くが悩んでいる悩みは、ちょっとした思考を変えるだけで解決することができます。

一人で悩んで、ついつい現場に八つ当たりしていませんか?

そんな状態を続けない。

きちんと利益を出して、講師も、あなたも、当然生徒さんや保護者さんも幸せになれるような学習塾を作っていきませんか?

無理せず起業塾学習塾集客コンサルタントサポートは、基本年間100万円でお受けしております。

現場経験も長く、複数の塾を渡り歩いて、生徒を増やしてきた塾長がきちんとあなたをサポートします。

まずは、こちらからお問い合わせください

 

 

タイトルとURLをコピーしました