経営センスがもっとも問われる損切!撤退ラインなき事業立ち上げは泥沼にどんどん嵌り続けていく……

こんにちは。経営者さんを0から育てる経営者養成塾。玄徳庵のこうめいです。

優秀なリーダーほど「勝てない戦いはしない勇気」または、「明らかに勝てないとわかったら損害を最小限に即座に撤退をすることができる勇気」この2つを持ち合わせているものなんです。

これは孫子の兵法なんかにも書かれているんですが、勝てない戦をだらだらと長期戦にしていくのは一番最悪な選択だったりします。

孫子の兵法の原作を読むのはちょっと…という方は漫画版から試してみてください

あれ?思ったよりこの事業お金が出ていくし、黒字になる見込みが全然立たない……。それなら、先輩が借金してでも事業を続けた方がいいって言ってたから、借金したりお金になるものを売ってお金を作ろう。

そうやって少しでも長くやっていけば、いずれは利益が出るはずだ……。

もしそんな風に考えているのであれば、それは、経営者ではなくギャンブラーです。

最初は赤字だけれども、この1か月を乗り越えたら月額100万円の利益が出て、その損害を確実に清算できる。といったような未来がきちんと見えているならいいんですよ。

でも、いつ軌道に乗るかわからない。目の前のお金も足りない。そんな状況で見栄を張って事業を続けたり、損を取り戻すんだとお金を無理して工面したりするのは勝てない戦をだらだらしているのと一緒なんです。

大量にお金を注ぎ込んで、盛大にPRして、その先で「あ、これはやばいわ」と気が付いたけれど恥ずかしくて撤退できない。なんて人は経営者にもたくさんいます。

「あ、これヤバいわ」という経営者の直感は、9割が正解です。

でも、その直感をいろんな言い訳で必死に隠し、自分は大丈夫と言い聞かせて無理をする人は案外多く、そういう状態の時にとめてくれる人がいてもなかなか声って届かなかったりするんです。

そして、無理をした結果どうなるか?それをしてしまうとどういう未来が待っているの?というと、莫大な財産をどぶに捨てたうえで破産するという悲しい未来が待っているんですね。

そして、こういう状態の時って精神的に不安定なので「あなたから奪えるものを奪いつくしたい」というコンサルや自称サポーターの人が集まってきて、どんどんあなたにいろんなアドバイスをしてお金をはぎ取っていく。

こういうケースも珍しくありません。

世の中には、「ギバー」「テイカー」「マッチャ―」の3種類の考えを持った人間がいます。

確認しておくと、

  • ギバー→損得抜きに相手に与えることができる人
  • テイカー→自分の利益を中心に常に動いている奪う人
  • マッチャ―→お互いがWin-Winのバランスを常に保とうとする人

こんな風に『GIVE&TAKE』という本では分けられています。

私の経験則上、あなたが調子がいい時。本当に心も体も調子がいい時は「テイカー」がよってくることはあまりありません。それは、あなたがそういう負の感情を持った人をはねのけるパワーがあるからです。

でも、お金はあるんだけど心が付かれていたりする時には、このテイカーはガンガン集まってきて、あなたの味方のふりをしてあなたからみぐるみ全部をはぎ取ってしまおうとするんですね。

そして、事業がうまくいっていないときまず最初に弱るのは心です。

その心のパワーが弱ると、テイカーが集まり、どんどんどんどんあなたからいろんなものを奪い、そしてあなたは、二度と立ち上がれなくなります。

私は仕事で自ら命を奪うような人を増やしたくない。

これがもともとの行政書士になった理由であり、行政書士引退後もこうやって玄徳庵をやっている理由でもあります。

テイカーに食い物にされた経営者は、本当に心もボロボロ。

そして最後には味方もいなくなり、自分の人生に絶望してしまう。そんな未来が待っていたりします。

そうならないために、心が強い状態の時にしっかりと「撤退ライン」というのを決めて置き、無理ならいったん引く。

その勇気を持てる経営者にあなたにはなってほしいんです。

撤退ラインを間違って、変な見栄を張って勝てない戦いなのに長期戦に突入しあなた自身が壊れてしまう。そんな未来を絶対に避けるために。

撤退ラインというのを常に意識するようにしてみてくださいね。

ちなみに、私は「テイカーと戦えるギバー」として経営者をしています。悪いテイカーの魔の手にかからないように、心が元気な時から玄徳庵に来てみてくださいね!

あなたが元気な時も弱った時もきちんと支えますよ!!

玄徳庵の簡易コンサルクラスはこちら

 

玄徳庵のブログやYouTubeで取り上げてほしい相談はコメントメッセージかお問い合わせページから送ってきてくださいね!
■お問い合わせはこちら

<玄徳庵の授業>
玄徳庵の授業は段階別に、基礎トレ・中トレ・上トレの3コースがあり、すべてのコースが半年間コンサルと併用して授業を行うスタイルとなっております。

しっかり学び、コンサルを通じて実践できる。生きた学び舎ですよ

■基礎トレ講座(初心者向け総合)
■中トレ講座(利益アップ特化)
■上トレ講座(メンタル・人間力特化)
☆Cクラス(月一回の読書勉強会クラス)
☆Dクラス(週一回の有料メルマガクラス)

<玄徳庵のコンサル>
玄徳庵のコンサルは3クラスに分かれています。
■Aクラス(おすすめ・基本)
■Bクラス(安い・気軽)
■Sクラス(がっちり)
※法人さん向けのSSクラスが別途ございます。

<玄徳庵とは?>
奪い合い・騙し合いの競争社会から抜け出し、笑顔で働ける。笑顔で過ごせる人を日本に増やしていくことを目標に活動している起業塾です。

<阿部こうめいとは?>
経営者さんの成長を妨げる棘を抜く『刺抜きコンサル』を自称する教育者(コンサルタント)。20代の時に行政書士事務所所長・学習塾講師を経験し、本当に悩んでいる人の悩みを解決したいと曹洞宗のお坊さんになった変わり者。見た目が厳ついけど「カプセルトイ」などかわいいものが好き

 

誰でも参加できる勉強会のおすすめランキング紹介!
あなたの夢をかなえる事業計画書勉強会(「3のつく日」)

人は道に迷います。その迷いから救ってくれる道しるべ。それが事業計画書なんです。日本の経営者、特に自営業や小規模事業主さんは「事業計画」を書いたことがない方や、書いてもつかいこなせていない方もい多いかと思います。玄徳庵では、あなたの事業を救うだけでなく人生丸ごとの本当の目標をかなえる事業計画書の書き方と作り方を伝授しています。「本当の夢をかなえたい」経営者さんはぜひ一度受講してみてくださいね。

あなたの商品の魅力を10倍に!商品アピール力アップ勉強会(「0のつく日」)

いい商品が売れない時代。あなたが必死になって作ったいい商品が、なぜ売れないかというと、悪い商品がほとんどこの世の中からなくなってしまったから。つまり、ほどほどにみんないい商品なので、あなたの商品の良さがお客さんには理解できなくなってしまった。これが現代の一番の問題点です。だから商品がそんなに良くなくてもアピールがうまい人の商品が売れてしまいます。そこで、この講座では本当にいいものを売れるようにするために、あなたの「商品アピール力」を鍛え、本当にいい商品を売れる環境を整えることを目指しています。売り上げ直結の講座です。

自分の死後に備える!経営者のための終活エンディングノート講座(毎月「16日」)

人は突然最期を迎えます。それが、個人事業主や小規模事業主であれば残された人に大きな負担が残るってご存じでしたか?実は経営者が仕事で契約したHP会社がわからず、あなたの死後も家族が何百万も経費を負担するようになったなんてことが実際に起こるのが事業主がなくなるということなんです。だからこそ、自分の死に備える覚悟は経営者にとって避けてはいけない課題です。ちなみに玄徳庵では、元相続系行政書士でお坊さんの塾長と現役行政書士の岡田がコラボして、未来を明るくするエンディングノートの活用法を伝授しますよ

0からでもできる!お客さんから選ばれる信頼集客勉強会(「2のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

あなたの悩みの8割を吹き飛ばす!人間関係改善実践勉強会(「8のつく日」)

現在開講に向け準備中です!

無理せず開業行政書士&士業講座(不定期「26日」)

現在準備中です

知らなかったではダメ!経営者のための法律講座(不定期「6日」)

現在準備中

玄徳庵ブログ
シェアする
玄徳庵(和尚さんと学ぶギバーのための経営塾)
タイトルとURLをコピーしました