行政書士としてはじめての仕事ってどんな風に依頼が来たの?20時に授業開幕です!

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の浩明(こうめい)です。

無理せず起業塾、YouTubeライブ配信の時間まであと少しになりましたが、皆さん準備は大丈夫ですか?

昨日の動画は67回再生されていたようですが、今日の動画は1日で100を越えるとうれしいなと思います。

今日の授業はこちらから

さて、今日話をするのは私の初めての行政書士としての仕事がそうやって依頼が来たかについてです。

ただ、私のケースだけ話してもそれに皆さんが当てはまるわけではありませんよね?

再現性のない情報はタダの無駄な情報になってしまいます。

そこで、今回は、

  • 最初に来た依頼
  • その後のネットから来た依頼
  • ブログを使った初めての自力集客の依頼
  • そして意外なところからの依頼

この4つの初めましての経験談を語ろうと思います。

とはいえ、守秘義務に反しないようにしゃべりますので、そこはご了承くださいね。

実はこの4つを比べてみると、皆さんが集客でうまくいかない理由が簡単にわかります。

その原則を今日はきちんとつかんで、生かしていけるようにしてください。

原理原則がきちんと理解できれば、あとの方法論は、いくらでも応用が利きます。実際私はこの4つの経験以降、ポンポン仕事が入ってくるようになりました。

ありがたいことです。

そういう風な原理原則をしっかりと抑える。そんな勉強を今日はしていきましょうね。

今日の授業はこちらから