玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

集客できても、受任できない残念なパターンの行政書士…。

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

集客ができれば、こっちのもの!だったら、莫大なお金をかけて、そのお金で集めたお客さんたちに、バンバン物を売っていこう!

これが通用したのは、何年前のことでしょう(笑)

現在はこんな方法全く通用しません。というのも、そういう商売の仕方に、お客さんたちが飽きてしまったから。

要するにそんな小手先のテクニックでは、お客さんは騙されてくれなくなったんですね。

まぁ、そもそも、だまそうとしている時点でダメなんですけどね。

で、これからは何を問われるのかというと、その人の人柄や、信頼度になってくるわけですね。

信頼がすべての時代になってきます。

ほら、信頼が当たり前だった大手がどんどん潰れたり、買収されたり、不祥事起こしたりで、会社への信頼ではなく、個人への信頼というものの方が、重視され始めているわけです。

そんな時代にも関わらず、いまだに、昔と同じような商売の仕方をしてしまう。

これは、信頼を落とすことになりかねません。

実際に、士業の中でも、ネット広告でバンバン集客しているんだけど、実は誠実さが足りなかったり、自分の実力不足などで、お客さんに嫌われ、集客力がどんどん落ちていった。

そんなエピソードも耳にするんです。

こういう状態になったら、もう取り返しがつきません。

そこでまず身につけてほしいのは、どうやったらお客さんに信頼してもらえるのか?という知識です。

信頼してもらうにはいくつかのテクニックがあるのですが、そんなテクニック論は後に置いておいて、まずは、集客すればいいってもんじゃないんだ。信頼が大事なんだ

ここをしっかり押さえてほしいんです。

という話をすると、今度は、じゃあ、知識が付くまで集客しないとか、言い始める人が出てきてしまうのが悩みどころですが、要するに、バランスなんです。

それに信頼って、あなたが、お客さんのことを一生懸命に考えて、誠実に接しているのか?違うのか?それで、お客さんに伝わるんです。

この人信頼していいのかな?っていうように。

ですから、集客のテクニックに走って、うっかりと一番大事な信頼というのを忘れないようにだけ気を付けてくださいね。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

 

タイトルとURLをコピーしました