玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

なぜ、行政書士は、ロゴを作りたがるのか(笑)

こんにちは。無理せず起業塾、お坊さん行政書士の阿部です。

起業当初の話。実は私も、色々迷走していることが多々ありました。

そんな迷走行動の中の一つに、「ロゴを作る」というのがありました。

これ、実は、今、行政書士に限らず、いろんな方のブログ見てますが、「ロゴを作ろうと思う」「マスコットキャラを」という方が一定数います。

ただ、気を付けてください。

ロゴの大半は、自己満足で終わります(笑)

というのも、ロゴが戦略的にどう役に立つのか?ほとんどの人は考えていないんですね。

たとえば、マスコットキャラにしてもロゴにしても、一番の理由としてあげられるのが、親しみを持ってもらいやすい。

ええ。昔はそうでしたね。でも今は、巷にゆるキャラが繁殖しすぎで、みなさん、おなかいっぱいなんですね。

あと、覚えてもらいやすい。

これも、おなか一杯状態で覚えにくいわけです。

いや、他の同業者がやってないんだから……いや、やってないのは必要がないからです。

本来、個人事業主が、マスコット化しなければならないのは、自分自身です。

これは法律業も同じ。

だから、自分をマスコット化しているなら、それは大いにいいと思います。

たまに、ご自身のキャラクター画像を、マスコットにしている人がいますが、これは私も賛成です!

私が、何にでも、自分の顔写真を載せるのといっしょです(笑)

私も、その戦略の意図があります。

ただ、よくわからないアルファベットとか、よくわからないキャラクターとか、はたして何の狙いがあるんだ???というものもあります。

もともと、ロゴにしてもなんにしてもですが、「狙い」があって、そのために必要だから作る。

これが正解です。

とりあえず作っておけば、何とかなるんじゃない?

なるわけない(笑)

それでいける人は、よっぽどの天才肌です。天才なんで、肌感覚として、どうすればいいかわかっているんですね。

実際、私もロゴつくったことありますが、まぁ、半年も使いませんでした(笑)すんごく考えたのにね。

すでにどんなロゴだったのかも、8年たった今では思い出せません(笑)

そんなレベルです。

たまにロゴを作りましょうとアドバイスしている人もいますが、なぜ作ろうといっているのか?本質を見てください。

形だけマネしても、全く意味がありませんよ^^

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました