玄徳庵のブログはこちら
ブログ記事はこちら

お客さんに、きちんとそれは買わなくっていいですよ!と自分の商品を買わないことを薦められる人になってほしい

こんにちは。無理せず起業塾、塾長の阿部です。

先ほど、無理せずの開業講座に質問が来たので、「あ、○○さんの場合は、これを受講しないでいいですよ」という風に言っていて、ふと気が付きました。

これを言えなかった時期が昔あったんだなーと。

それは、行政書士をやり始めてすぐのころ。お客さんから相談された案件。ある業務をやってほしいと頼まれたときに、正直私は、それはまだ早いんじゃないかな?という案件がありました。

もうちょっと、あと半年してくらいがいいかな?

もうちょっと結果を出してからがいいんじゃないかな?

そんな時に、私は、お客さんが望んでいるから仕方ないかと、1回だけで、そういう仕事を受けたことがあります。

もちろんお客さんが望んでいるので、問題はないのですが、その後、私の予想通りになって、苦労されたと風のうわさで聞き、『ああ、やっぱり止めないといけないんだ』と、後悔したことがありました。

確かに我々は頼まれたことをやるのが仕事。

ですので、間違ってはいません。

でも、お客さんのことを考えると、そうではなかったんじゃないかな?私はそう思って反省したんですね。

だから、私はそこから、仕事を断る。というか、まだこれはやらなくっていいですよ。という助言をするようになりました。

そうしたら面白い現象が。

そうすることで、逆に、同業者の人から、信頼されるようになり、仕事が回ってくるようになったんですよね。

仕事を断るのは勇気がいります。でも、お客さんのためだからと、「まだいいですよそれ」と、止めてあげることが信頼につながるかもしれません。

そういう勇気も身につけてほしいなと思います。

 

[table “2” not found /]

(10-12)
休校休校

(13-15)
休校休校信頼集客
マスター講座
A
夕方
(16-18)
休校休校会員制
メルマガ
Dクラス
(永続)
信頼集客
マスター講座
B

(20-22)
休校休校大人の
国語塾
読書勉強会
(永続)
名刺・広告
アナログ集客
特化講座
放送
(22:30~)
お休みお休みTwitCastingTwitCastingTwitCastingTwitCastingお休み

 

タイトルとURLをコピーしました